メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

P1010548 (640x479)

ポケットモンスター ハートゴールドは、2009年に株式会社ポケモンから発売されたニンテンドーDS用のRPGです。同時に別バージョンのソウルシルバーも発売されています。
過去に発売されたポケットモンスター金・銀・クリスタルのリメイク作となっています。

このゲームは私のポケモンデビュー作です。ポケモン赤・緑発売当時私は中学生で、ゲームボーイ自体は現役で遊んでいたのですが、機会がなくて未プレイでした。
おととしに中古ショップでソフト単品で安く売っていたハートゴールドを見つけて、いい機会だと思って購入しました。

ハートゴールド・ソウルシルバーは過去のポケモンリメイク作の中でも高い評価を得ているようです。プレイしてみて納得。

まずBGMがいい!

P1010520 (640x479)

キキョウシティという、京都チックな町。ここのBGMが特に好き。(写真は夜の為暗い)

次に、ストーリー。私はRPGはストーリー重視派です!
ポケモンなんて所詮子供向けの安いストーリーなんじゃないのー!?と、プレイ前は思っていたのですが、実際プレイしてみるとなかなかに引き込まれるじゃありませんか!

魔王を倒すとか、戦争を止めるとかじゃなくて、「普通」の少年が旅をしながらポケモンと共に成長していくという一種のジュブナイル的なストーリーで、違和感なく楽しめました。

敵となるライバルや悪の組織も決してオーバーな設定ではなく、「ああ、こういう考えでこういうことをしてるのか」と理解できました。

そして最大のキモである育成や収集のやりこみ。
これ半端ないですね。更にネットに繋がれば、世界中のプレイヤーと対戦したりポケモン交換したりと、無限に近い楽しみが広がっちゃいます。
(現在はもうサービスが終了していますが。。。)
500近くもの数のポケモンが存在するので、遊びつくすのには相当時間がかかりそう。
P1010563 (640x444)

また、戦略性がとてもあるゲームなんですよね。ポケモンは技が4つまでしか覚えられなくて、どの技を捨ててどの技を習得させるか。攻撃技だけではなく、補助技、回復技も存在するのでかなり頭を悩ませます。このジレンマも楽しい!

そして鍛え上げたポケモン達を引きつれて、ポケモンマスターの称号を手にするため、ポケモンリーグへ…。そして伝説へ。

P1010505 (640x482)

これが殿堂入りした私のパーティーメンバーです。強さよりも愛着で選びましたw
アズマオウとトゲチックがお気に入り(・∀・)つ

悪い点と言えば、動きが若干もっさりなところがある点(ゲージの減増や移動)。
時々携帯電話に以前戦ったトレーナーから電話が来る点(内容は世間話)。

これくらいだと思います。

総評:私のメガネにかないました!これは時間に余裕のある学生時代にプレイして
いたら、かなりやりこんだと思います。
ポケモン舐めてました!!御見それしましたΣ( ̄ロ ̄|||)

当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

ポケットモンスター ハートゴールド(特典無し)

中古価格
¥720から
(2015/2/10 16:04時点)



WS000001

テトリスは、1989年に任天堂から発売されたゲームボーイ用のパズルゲームです。

ファミコン版は操作性が良いとは言えませんでしたが、こちらは改善され、さらにいつでもどこでもプレイできるという利点もあって、420万本を超えるリリースを
記録しました。これはゲームボーイ用ソフト第一位の売り上げだそうです。

私はこのゲームをゲームボーイ本体と一緒に購入しました。
もうその日からテトリス漬けでしたね!!
ファミコンと違って隠される心配はなかったので部屋で黙々とやっていましたw

ある時、親戚一同が集まる機会があったのですが、その時に埼玉の伯母に貸したら、ものの見事にハマッてしまい、帰宅後ゲームボーイごと購入したそうですw
ゲームボーイが壊れるまでプレイしたとか(′∀`)

WS000002

モードはステージクリアタイプと持久タイプがありました。
前者では最高ステージをクリアするとロケットが打ちあがるんですよね。
後者はスコアアタックが楽しかった!でもセーブ機能がついてないから電源落とすとハイスコアが消えちゃう…。

BGMが3タイプから選べるのも良かったですね。今でも耳に残ってます。

WS000003

この画面を見ただけで無意識に脳汁が溢れます(・∀・)
テトリスを決めたときの「ピコピコ ブゥー!」という効果音は忘れられませんね!

そしてゲームボーイのテトリスの最大のウリは対戦!!この為に通信ケーブルを買いました!
自分がブロックを消した分だけ相手にブロックを送り込めるというのは最高に楽しかった。

総評:私のメガネにとてもかないました!一番ハマッたパズルゲームです!

後にテトリスがプリインストールされた携帯電話も発売されましたよね。
その前にキーホルダー型のテトリスJrなんかも出ました。

うーん思い出深い(*´∇`*)

3DSでバーチャルコンソール配信されているので、懐古心に心がかきむしられた方は遊んでみてください☆⇒公式サイト

当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。



ニンテンドープリペイドカード1000円

新品価格
¥779から
(2015/2/9 09:55時点)


WS000001

ストリートファイターⅡは1992年にカプコンから発売されたスーパーファミコン用格闘アクションゲームです。

1991年にアーケードで稼動したものを移植した作品です。容量の都合上、完全移植はできませんでしたが、国内で280万本を超える販売を成し遂げた大ヒット作です。
この作品から格闘ゲームブームは始まったと言われています。

私はこのゲームを、例の年がら年中ファミコンができる友人宅で初めてプレイしました。
始めの感想は、「必殺技、出せねぇ!」 でもボタンを連打するだけの百烈蹴や百烈張り手は出せました。

なので始めはエドモンド本田で百烈張り手ばかり出してましたw
そうしたらちょっとしたいざこざが…('д` ;)

友人がザンギエフをセレクトして、私はいつものように百烈張り手を連発してました。
そしたら楽勝で勝っちゃうんですよ。ザンギエフはジャンプ力低いから、百烈張り手を飛び越えて攻撃するのが難しいんですよね。うまくやればできるんですけど。

WS000003

しかし友人がソフトを買ってきたその日に対戦したので、まだできないんですね。
次第に友人がムキになって、「もう一回」「もう一回」と何度も同じ組み合わせで対戦させられたのですが、それでも私が勝っちゃうんですよ。

次第に日が暮れてきて、「そろそろ帰るよ…。」と声をかけて退出したんですが、友人は何にも言葉を発しませんでした(;´Д`)
悪いことしたなーと帰り道に後味の悪さをかみ締めていました。

しかしこのゲームのキャラクターはみな濃いですね。
ていうかまともな人間なのザンギエフとバイソンしかいない。

腕が伸びたり手からエネルギー弾が出たり、しまいには電気出したり重力の法則に
反した蹴り技出したりw

WS000005

そう言えばこの人は当時性格が悪かったwww 

WS000004

ボーナスステージ懐かしいなー。この要素は他社の格闘ゲームでも取り入れられました。

総評:私のメガネにかないました!
ストⅡする為に友人宅へ通ったと言ってもいいくらいのめりこみましたね。隠しコマンドを使用しての同キャラ対戦も熱かった!

キャンセル技やめくり技などの格闘ゲームの基本的な技をこの時点で実装していたのも凄い。
後で餓狼伝説や超武闘伝なども少しやる機会があったのですが、完成度でこのゲームに敵うのは当時なかったですね。

当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

ストリートファイター2

中古価格
¥1から
(2015/2/8 17:24時点)


↑このページのトップヘ