WS000001

ストリートファイターⅡは1992年にカプコンから発売されたスーパーファミコン用格闘アクションゲームです。

1991年にアーケードで稼動したものを移植した作品です。容量の都合上、完全移植はできませんでしたが、国内で280万本を超える販売を成し遂げた大ヒット作です。
この作品から格闘ゲームブームは始まったと言われています。

私はこのゲームを、例の年がら年中ファミコンができる友人宅で初めてプレイしました。
始めの感想は、「必殺技、出せねぇ!」 でもボタンを連打するだけの百烈蹴や百烈張り手は出せました。

なので始めはエドモンド本田で百烈張り手ばかり出してましたw
そうしたらちょっとしたいざこざが…('д` ;)

友人がザンギエフをセレクトして、私はいつものように百烈張り手を連発してました。
そしたら楽勝で勝っちゃうんですよ。ザンギエフはジャンプ力低いから、百烈張り手を飛び越えて攻撃するのが難しいんですよね。うまくやればできるんですけど。

WS000003

しかし友人がソフトを買ってきたその日に対戦したので、まだできないんですね。
次第に友人がムキになって、「もう一回」「もう一回」と何度も同じ組み合わせで対戦させられたのですが、それでも私が勝っちゃうんですよ。

次第に日が暮れてきて、「そろそろ帰るよ…。」と声をかけて退出したんですが、友人は何にも言葉を発しませんでした(;´Д`)
悪いことしたなーと帰り道に後味の悪さをかみ締めていました。

しかしこのゲームのキャラクターはみな濃いですね。
ていうかまともな人間なのザンギエフとバイソンしかいない。

腕が伸びたり手からエネルギー弾が出たり、しまいには電気出したり重力の法則に
反した蹴り技出したりw

WS000005

そう言えばこの人は当時性格が悪かったwww 

WS000004

ボーナスステージ懐かしいなー。この要素は他社の格闘ゲームでも取り入れられました。

総評:私のメガネにかないました!
ストⅡする為に友人宅へ通ったと言ってもいいくらいのめりこみましたね。隠しコマンドを使用しての同キャラ対戦も熱かった!

キャンセル技やめくり技などの格闘ゲームの基本的な技をこの時点で実装していたのも凄い。
後で餓狼伝説や超武闘伝なども少しやる機会があったのですが、完成度でこのゲームに敵うのは当時なかったですね。

当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

ストリートファイター2

中古価格
¥1から
(2015/2/8 17:24時点)