マリオブラザーズ1

マリオブラザーズは、1983年に任天堂から発売されたファミコン用のアクションゲームです。
後に発売され世界的な大ヒットを飛ばすことになる「スーパーマリオブラザーズ」の基礎となりました。尚、今作がマリオの初冠ゲームだそうです。

いや~、これ小さいときに例の年がら年中ファミコンができる友達の家でよくやりましたわ!
なーつかしーですね( ´∀`)

基本的な遊び方は、配管から出てきて床の上を移動するカメやカニなどの敵キャラを、床下から突き上げて転ばせ、体当たりしてやっつけていく、というもの。

マリオブラザーズ2

中央下にあるPOWブロックを叩くと、画面上にいる敵がみんな転ぶ。これ強力なんですけど3回叩くと消えちゃうんですよね。使いどころが肝心。

マリオブラザーズ3

敵を1匹倒すごとに1枚コインが手に入ります。
転ばせた敵を放っておくと色が変わって移動スピードが速くなるので、一度転ばせたら素早く倒す、という操作能力が求められます。

マリオブラザーズ4

ステージを進めると、途中ボーナスステージに入ります。ここでコインを大量入手してスコアを伸ばします。

マリオブラザーズ5

マリオブラザーズのウリは2人同時プレイ。
協力してステージを攻略していくのが普通の遊び方ですが、お互い邪魔をして先に相手プレイヤーをゲームオーバーにさせる対戦という遊び方もできます。
私達はこれを「殺し合い」と呼んでいましたw

協力プレイするより、専ら殺し合いをするほうが多かったです(・∀・)
(字にするとかなり物騒な文だ…)

まずPOWブロックを始めに消滅させてから対戦を始めるのが私達のルールでした。
そうじゃないとPOWブロックの下で待機しているほうが有利ですからね。

わざと敵をスピードアップさせたり、ファイヤーボールに相手をぶつけるよう下から突き上げたり
踏んだりと、色々な戦法がありましたw


まあ今日は普通に協力プレイするか、と真面目にやると大抵氷のステージでゲームオーバーになりましたね。

ちなみにこのゲームにエンディングはなく、永遠とループするそうです。

このゲームの欠点は、シンプルがゆえに単調になってしまうことでしょうか。
まあ30年以上前のゲームですしね、そこはね。

総評:私のメガネにかないました!当時は楽しませてもらいました!

現在は3DSでバーチャルコンソール配信されているそうです。⇒公式サイト

当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。