みんなのGOLF

みんなのGOLFは、1997年にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売された、アクションゴルフゲームです。
口コミで評判が広がり、ロングヒットを続け200万本を超えるセールスを記録しました。

このゲームは高1か高2に買いました。
私も口コミで「面白いよ」とクラスメイトに教えられ、購入に至りました。
このゲームでゴルフの基本ルールを覚えられましたね。

みんなのGOLF1

使用できるキャラは始めは2人だけですが、COM戦で勝利していくと増えていきます。
キャラによって能力が違い、それぞれ得手不得手な能力があります。
コントロールは優れているけれどパワー値が低い、とか。

選べるコースも始めは1つだけですが、トーナメント戦で勝利すると貰えるポイントを貯めると、新しいコースが開放されます。

みんなのGOLF2

プレイ画面。
遊び方は簡単で、まず打つ方向を決めます。事前にカメラ移動で予想弾道を見るとGOOD!
そして画面下部にあるゲージにご注目。
ボタンを押すと黄色いゲージがMINからMAXの方向に伸びます。
一番左端のMAXを目標にボタンを再度押して、今度はMINを目標にもう一度ボタン押します。
MAXに近い場所で押せると飛距離が伸び、逆に遠いと伸びません。
またMINにピッタリ重ねてボタンを押せれば真っ直ぐにボールが飛びますが、位置がずれるとずれ幅が大きい分だけ飛ぶ方向が方向が狂います。

また、ショットする直前に方向キーを押すことで叩くボールの位置を調整することができます。
ボールの上部を叩くと低い弾道、下だと高い弾道、右だと左寄りに飛び、左だと右寄りに飛びます。
風が強いホールでは必要度が高くなってくるテクニックです。

みんなのGOLF3

ショット後は、カメラが切り替わりボールを追って映してくれます。
飛距離やカップまでの残り距離も示してくれます。
ここで池ポチャになると萎えるんですよね~w
バンカーも次回のボールコントロールが難しくなるので萎えます(´д`;)

みんなのGOLF4

ボールがグリーンに乗ったらパッドモードに入ります。
カップまでの距離、傾斜、風の強さ、それらを計算した上で打つ方向と強さを決めましょう。
風の強さは画面左端のフラッグの揺れ具合が目安になります。

私はこれくらい離れているとまず1回では決められませんw

みんなのGOLF5

VSモードでは1ラウンドが終わるとリザルト画面が出ます。
残りのホールでのPAR数が分かるので参考になります。

時間がないときはハーフの9ホールで試合することもできます♪


うーん、このゲームは接待ゲームとしてかなり活躍してくれましたねー。
普段ゲームをしない友達もやりにきましたから。
プレイが感覚的に、シンプルにできちゃうのでゲーム初心者でもとっつきやすい、というのがこのゲームの最大のウリだと思います。
でもやりこもうとすると奥が深いので、ガチゲーマーでも楽しめると言う、稀有な作品ですね。

同じコースでもプレイするたびに風の強弱が違かったり、天候も晴れのときもあれば雨のときもあったりなど、バリエーションが豊富でなかなか飽きさせない工夫が見られました。

初めてイーグルを決めたときは嬉しかったですね~(´∀`)
ホールインワン決めたときは目を疑いましたよ。

総評:私のメガネにかないました!
ボタンがいっぱいあるプレイステーションのゲームで、ここまでとっつき易いスポーツゲームというのは珍しいと思います。
だからロングセールスを記録し、現在も続くシリーズ化されたんだと思います。
お見事!!ヾ(=^▽^=)ノ

当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング