夢の泉デラックス

星のカービィ 夢の泉デラックスは、2002年にゲームボーイアドバンス用に発売された、アクションゲームです。過去に発売されたファミコン用ソフト『星のカービィ 夢の泉の物語』のリメイク作です。開発は今回もHAL研究所が担当しました。

あれだけの大作をどうリメイクしたのか? ハードがファミコンからゲームボーイアドバンスに変わってどう変化したのか?

夢の泉デラックス1

グラフィックがレベルアップしすぎて、別のゲームみたいに見えます。

背景がとにかく美麗!! ファミコン版でも十分カラフルで綺麗だったのに、これはアートの域に達してしまっている…(; ̄Д ̄)

ちなみにここはレベル6、ORANGE OCEANのステージです。夕日が染みる…!

夢の泉デラックス2

カービィが敵をコピーすると、見た目ががそのコピー能力に応じて変化するようになりました。
これは一層目を楽しませてくれますね。

夢の泉デラックス3

ゲーム中、スタートボタンを押すと表示されるコピー能力の解説も一新。ギャグテイストが入ったユニークなテキストが多くなりました。

夢の泉デラックス4

私のお気に入りのレベル7、「RAINBOW RESORT」はマップ画面がこのように。
水色と黒と紫が織り成す幻想的な世界になりました。

BGMもファミコンの3和音からパワーアップして、アレンジされたものになりました。
ファミコン版同様、このマップでまたボーっとしてしまいましたね…。

操作性も変わらず良く、シリーズの後発作品の操作性も取り入れ、Aボタンを二回押すことでもホバリングできるようになりました。

夢の泉デラックス6

グラフィック、BGMはパワーアップしましたが、幾つか変更になった点もあります。この新しいレベルに入ったときに流れるデモも変更になりました。

また、一部の敵が変更になったりもしています。

夢の泉デラックス5

ステージにも変更が施された箇所があります。一番有名なのがここ、レベル3「BUTTER BUILDING」の3ステージ目。ファミコン版ではここは塔の周りを進む回転横スクロールのギミックがあった場所ですが、今作ではこのように置き換えられています。


そして一番変更が大きかったのが、サブゲーム。ファミコン版では「たまごきゃっちゃ」、「クレーンカービィ」、「はやうちカービィ」の3つでしたが、今作では「刹那の見切り改」、「爆裂!ボンバーラリー」、「カービィのエアグラインド」の3つに置き換わりました。

夢の泉デラックス7

「刹那の見切り改」。
これは内容は「はやうちカービィ」と同じで、合図が出た瞬間にどれだけ早くボタンを押せるかを競うゲームです。反射神経系のゲームですね。
「はやうちカービィ」が西部劇をモチーフにしていたのに対し、こちらは武士の決闘をモチーフにしているのでテイストは異なりますが、こちらの雰囲気も楽しめました。

夢の泉デラックス8

「爆裂!ボンバーラリー」。
4人のカービィが爆弾をフライパンで打ち合い、自分に来たところで爆発してしまうとアウト。最後まで生き残れると勝利となります。

これはあんまり面白くなかったですね…。画面外に別の3人のカービィがいるのでちょっと距離間がありすぎのような気がしましたね。大体どれくらいの時間経過で爆発するかやっているうちに分かってきますが、ヤバイタイミングで自分のほうに打ち返されたらもうそれでアウトなので、ちょっと理不尽な気がしました。
キャラを小さくして1つの画面に納めても良かったと思います。
戦略ゲーと思いきや運ゲーです。

夢の泉デラックス9

「カービィのエアグラインド」。
新しいサブゲームの中でこれが一番面白かったです! モチーフは当時開発中だった「カービィのエアライド」らしく、4人のカービィがそれぞれのラインをボードを使って滑り、一番早くゴールまで辿りついた者が勝者です。
ライン上にはトゲが生えているゾーンがあり、そこはBボタンを押すことでかわせます。ギリギリでかわすと、GREAT!などのメッセージが出ます。
Aボタンで高速走行できるので、いかにトゲのゾーンをギリギリでかわし、高速走行で移動し続けられるかがポイントになります。


ちなみにこのゲーム、サブゲームは勿論、ストーリーモードも4人まで同時にプレイできます。


ゲーム全体としてみると、グラフィック、BGMはパワーアップしていますが、オリジナル版からカットされている部分も結構あるので、完全リメイクとは言いがたいですね。
これはこれで楽しいゲームなんですけど、原作が傑作だったが故にカットされた部分が惜しいな、とも思います。


総評:私のメガネにかないました!
面白いゲームであることは間違いないので、ファミコンのオリジナル版をプレイした方も遊ぶ価値はあると思います。
個人的にはやはりサブゲームの「カービィのエアグラインド」と、美しくなったグラフィックを堪能して頂きたいですね。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング