3ds mybest5 2015

早いものでこれが今年最後の記事になります( ̄∇ ̄)

私は過去記事の『今買うべきゲーム機は何か?』でも取り上げたように、次世代ハード群の中でニンテンドー3DSをプッシュしています。
手ごろな値段で買える面白いDLソフトがいっぱいある! しかも携帯機だから気軽にできちゃう!!

そんな素敵なハード、3DSのソフトの中で、今年私がレビューしたDLソフトを振り返り、そしてランキング化してみようと思います。


ちなみにラインナップは下記のようになっています。

・ソリティ馬
・ガンマンストーリー
・みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ
・3D スペースハリアー
・3D ベア・ナックルⅡ 死闘への鎮魂歌
・3D ガンスターヒーローズ
・おきらく大富豪 3D
・スチームワールド ディグ
・THE テニス


計9つ。この中から私の独断と偏見でベスト5を決めます。





では、ランキング5位からの発表です( ´∀`)つ



でけでけでん。



第5位…3D ベア・ナックルⅡ 死闘への鎮魂歌

3D ベア・ナックルⅡ 死闘への鎮魂歌3

昔ながらのベルトスクロール・アクションの良作。動きは固くてスライドパッド操作だと特殊技を出しづらいというマイナス点はありますが、立体視が素晴らしく、そして効果音が抜群に小気味いい!!
「ちょっとチンピラどもをボコってストレス解消すっか!」なんてときにも大活躍。『正義』を盾にして暴れまくれ!!



第4位…ソリティ馬

ソリティ馬2

あらゆるゲームメディアで大絶賛されたこのゲーム。税込価格500円とは思えないほどの高クオリティ、遊び応えがあります。
ソリティア部分以外にも、馬のタイプを頭に入れてコースの位置取りを考える楽しさや、QRコードで取り込んだ他プレイヤーの馬と引退した自分の馬を繁殖させて、最強の馬を作る楽しさなど遊びの奥が深い!
登場キャラクターがみなユニークな部分もグッド!
実は私、まだG1が1つも取れていないのでまだまだ楽しみが残っています。


第3位…3D ガンスターヒーローズ

3D ガンスターヒーローズ3

これがあればもう3DSのガンアクションゲームはいらないんじゃないか!? と思わせる痛快アクションゲーム。
大量に現れる敵を次から次へと撃ち倒し、スライディングや投げといったアクションでも所狭しと暴れまくる。14種類もの武器から状況に合ったものを選択する楽しさ。セガクオリティの立体視の凄さ。
元は90年代のゲームですが、今遊んでも十分過ぎるほど面白い。アクションゲーム好きにはマストアイテムです。


第2位…みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ

みんなでまもって騎士3

2D無双の爽快感。濃いキャラクターたち。70~80年代生まれが思わず二ヤリとするパロディネタの嵐。キャラクターを成長させ、新たなスキルを覚えさせたり、武器を強化する楽しみ。
そして私のような80年代のゲームプレイヤーにとっては、この8ビットの世界観がたまりません! 単に見た目を8ビットテイストにしただけでなく、中身はもちろん最新のプログラム技術を使っているので処理落ちや点滅などは起こりません。メーカーがこだわり抜いて作った、魂を感じさせる1作です。
いつかこのゲームで協力プレイするんだ…。


第1位…3D スペースハリアー

3Dスペースハリアー2

3DSをゲームセンターの体感アトラクション系ゲームに大変身させるこのゲームが堂々の1位です。
立体視をオンにしたときの奥行きの感じ方が本当に本当に本当に凄い! 画面奥から敵や敵弾が迫ってくるのが良く感じることができるので、2D時よりも3D時のほうが上手く動けます。
ゲームセンターで出荷したときの、キャラが左右に移動したときに同時に画面も傾く仕様も搭載されていて、ゲームセンターの実機で遊んでいるような感覚にもなれます。
そして自動セーブ機能ならではのスコアアタックがアツい!!
シューターは勿論、3DSユーザーならばマストアイテムだと思います。



いかがだったでしょうか。『3D スペースハリアー』と『みんなでまもって騎士』は結構万人受けするタイプのゲームなので、未プレイの方は是非遊んでみて頂きたいですね。ちなみに両ソフト共セールはおそらくないと思うので、「いいな」と思ったら即買っちゃいましょう(´∀`*)


ではでは、今年の当ブログはこれにてお終いです。

約1年間お付き合い頂き、真にありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


そしてこの記事を見てくださった方々にとって、2016年が良い年になりますように…。



それでは また。

Amazonゲームランキング