ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり #4
この記事はネタバレを含みます。


仲間が全員揃いました。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607203709 (640x360)
ゼシカは攻撃呪文としてヒャド系、ジバリア系が使えるほか、HP回復のハッスルダンスも使える器用な魔法使いキャラ。MP量も全キャラで一番多い。
しかも武器の鞭は広範囲の敵を攻撃できるので、ザコ戦でも活躍できる。ただ鞭の火力は控えめなので、ボス戦では呪文攻撃役と回復役として使うべきか。
若干器用貧乏気味。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607205556 (640x360)
ククールはバイキルトが使える貴重なキャラ。しかもテンションアップ効果のある、不思議なタンバリンも使える。
攻撃呪文は覚えず、攻撃は武器の弓系の技のみ。中~遠距離から攻撃できる上、範囲攻撃や強力な一点集中攻撃を覚える。ただ、火力は控えめ。
しかもHPと守備力が少ないので、使いどころに悩むキャラ。ボス戦には怖くて連れて行けない…。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607210141 (640x360)
アリーナは分身を作り出すぶんしんけんがとにかく役立つ。テリーと違って最初から2つの分身が出せるのが嬉しいところ。攻撃のパターンも豊富で、ぶんしんけんを使って通常攻撃を連発するだけでかなりのダメージを叩きだせる。
ただし範囲攻撃が無いに等しいので、ザコ戦よりボス戦向き。会心の一撃が出やすくなる、かいしんのいぶきを覚えればさらに強力に。
恐らく後半のストーリーバトルでは必須になるキャラ。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607214218 (640x360)
クリフトは回復が魔方陣を描いて、その中にいるときだけ回復するリホイミしかない上、ウリであるザキ系が効きにくいのでお世辞にも使いやすいキャラとは言えない。
武器の槍系の攻撃はそこそこ強力だが、回復能力がミネアやゼシカ、僧侶に転職した主人公たちに劣るため、無理に使う必要はないと思われる。
そもそもべホマラーは彼の呪文なのにミネアは使えてなぜ彼は使えないのか…。べホマラーさえ使えれば回復役として安心して使えたのに。


仲間が全員揃ったところで、ドラクエシリーズキャラはやはり全員この世界に迷い込んでしまったという無理な設定を通すのか…と思っていたら、最後に仲間になったアリーナとクリフトだけは意図的にこの世界にやってきたとか。
意図的にどうやってたどり着いたのかは疑問ですがw

あ、あとラゼルをバトルマスターに転職させました! 時間は少しかかりましたが、能力の高さに惹かれて…。
武器は戦士時代から使っている双剣です。ダイヤモンドダストが使い勝手が良くて好きなので。

さて、ストーリーは終戦の式典の前夜祭から再開。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607124717 (640x360)
タコツボホミロンw
はしゃぎすぎていつの間にか眠ってしまった仲間がいるなか、各国の家臣のモンスターがいなくなるという事態が起きます。

その後、予言にある「双子の王」が現れ、主人公たちを亡き者にしようとモンスターをけしかけてきました。
1度ゼビオンの街から撤退した後、体制を整えてゼビオン奪還!

そして双子の王が待つ伝承の塔へー。目指すは最上階。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607223843 (640x360)
この塔の攻略は楽しかったですね。
扉を開閉させるスイッチ、穴によって落下先が異なる落とし穴など、RPGのダンジョンを再現していたのが面白かったです。これまでこういうダンジョンなかったので。

穴に落ちるたびに敵と戦うようなイヤらしい罠はなかったので、そんなにストレスは感じませんでした。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607234842 (640x360)
最上階まで階段を延々と登り続けるくだりでは、ほぼザコモンスターしかでてこなかったのでテンポ良く進めましたね。
これで雪原のときみたいに中ボスがわんさか待機していたら、たまったもんじゃなかったですよ。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160607224308 (640x360)
上階にたどり着くと、5人の兵士の中で本当のことを言っているのは1人だ! ゲーム。あとの4人はモンスターが化けているので嘘をついてます。
このタイプのゲームは攻略法を知っていましたが、久々だったので解くのに時間がかかりました。そのお陰で1発で正解を出せましたが(・∀・)


そしてようやく最上階にたどり着いたと思ったら、双子の王がいる謁見の間の入り口に特殊な結界が張られていて、解くヒントを教わる為にクレティア女王のもとへー。
前にもこういうことありましたけど、何でこういうテンポを崩すことするんでしょうね。まあ今回は行き先がクレティアだからちょっとだけ喜んで行きましたが。

女王から結界を破るアイテムを貰って、再度謁見の間へ。登りなおすことにならないで良かった…。
そのアイテムは魔物しか使えないということで、ホミロン大抜擢! そしてホミロン防衛戦。
1回負けてしまってスマヌホミロン…。


結界を解いて謁見の間へ。そして双子の王とのバトル。


メチャクチャ強かったっす!!


使ってくる呪文の威力が半端なく、世界中の葉がどんどん消費されていく…。

結局3回目のトライで倒せました。それでも初めて戦死者を出しました…。


これで終わりかと思いきや、黒幕の登場!! 予言にあったかつて世界を滅ぼした魔王。今までの各国で起きた不信なことは全部こいつがやったとか。
友達いないんだな。

ここで皆記憶が飛んで、気づいたらゼビオンの街に。
空は暗黒に染まり、彼方には魔王ザラームの居城である闇の浮遊城が浮かんでいました。

主人公たちは浮遊城へ乗り込むために、クレティア女王のお知恵を拝借しにクレティアへー。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160608033516 (640x360)
心配してくれてたんすか!
ここに来て、女王様が王冠をヘアバンド代わりに使っていることに気づきました。美人だけどどんな髪型だ!?

助言を頂き、一向は浮遊城へ乗り込むため、1000年前にザラームに滅ぼされた闇の世界へ赴くことに。



最後に今日のホミロン。
ドラゴンクエストヒーローズⅡ_20160608030402 (640x360)
ラゼルとテレシアが無事目覚めて嬉し泣き。
目がふにゃふにゃ…。泣いてる顔も可愛いなあ。


いよいよ最終決戦が近いか!?
それではまた次回!!