KOF2002UM
THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCHは、2009年にSNKプレイモアから発売された、PS2用の格闘アクションゲームです。2002年にリリースされた作品に大幅なキャラ追加、背景変更などのリメイクを施した作品となっており、『'98UM』に続くUNLIMITED MATCHシリーズ第二弾となっています。

この家庭用版が発売された後、アーケード版がリリースされ、格闘ゲーム大会「闘劇」に向けてさらに調整を加えた、「闘劇バージョン」も家庭用として発売されました。
KOF2002UMOP
KOFと言ったら美しいOPですよね! 今回も京と庵の宿命の2人が魅せてくれます。
KOF2002UM2
今作は隠しキャラを入れてプレイアブルキャラは何と66体! 使い切れないって! 技覚えられないって!!

このゲームは『’99』~『'2001』までのネスツ編の総集編となっていて、ネスツ編のキャラはほぼ登場します。
にしても多すぎる…。PS4の最新作である『14』でさえ50体ですよ?

個人的にオメガルガールは飽きたな…。カプエス2にも出てきたし。でも強いんだからしょうがない。
KOF2002UM1
ゲームモードはおなじみの3対3のチーム戦、1対1のシングルマッチ、体力が尽きるまで何人倒せるかチャレンジできる「ENDLESS」、出題されたお題をクリアしていく「CHALLNGE」、好きな条件でとことん練習ができる「PRACTICE」、そしてネオジオROM版の2002が遊べる「NEO GEO MODE」となっています。
KOF2002UM5
今作では、それぞれのキャラの右下に表示されている「パワーゲージ」を消費して、様々な有利な行動を起こせます。
例えばガード中に緊急回避をする「ガードキャンセル緊急回避」、「ガードキャンセル吹っとばし」。そして「MAX発動」に入って、普段は繋がらない技をコンボ技にできたり、超必殺技を出したりすることができます。
このゲームは「コンボゲー」と言われるくらい、コンボが重要視されているので(単発の技の威力が低い)、「どこでもキャンセル」できる「MAX発動」は試合の勝敗を決する重要なファクターとなります。
KOF2002UM6
また、超必殺技にはレベルが3段階あり、超必殺技⇒MAX超必殺技⇒MAX2超必殺技の順に威力と消費パワーゲージ数が増えます。
特にMAX2超必殺技は、パワーゲージを3本(MAX発動中なら2本)消費し、キャラクターカットインが入る演出も組み込まれた派手で強力なものとなっています。 
KOF2002UM7
勝利・リザルト画面。
キャラクターグラフィック担当の森さんがライバル会社のカプコンに転職されたので、別の方が担当しています。森さんのグラフィック好きだったんですけどねぇ…。まあこれはこれで悪くない。
KOF2002UM8
過去のKOFのレビュー記事でも記述したかもしれませんが、鬼焼きは京よりも庵のほうが美しく感じます。強だと接近して出せば3回入りますし。
ただ庵ファンとして八稚女の無敵時間がなくなったのは頂けない。
KOF2002UM9
アンヘルはみんなの天使です。スペルもANGELだし。

まあ全く使いこなせないんですけどね! 必殺技のアンチェインの派生が複雑で覚えられない…。


私はネスツ編をほとんどやったことがなかったのですが、旧キャラも大勢いた上、すぐ馴染めたキャラもいたので割とゲームに入りやすかったです。
このゲームを持っていれば接待ゲームとしても役立つのでは?


総評:私のメガネにかないました!
通常コンボが繋がりにくいのが辛いですが、それ以外は及第点ですね。
まさかストⅢ3rd以来にPS2の格闘ゲームにハマるとは…。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。