ふむ、要するにあれだ。
モニター接続もできる携帯機って訳だ。

携帯するときはモニター接続時に使っていたコントローラーをディスプレイ付き本体に分割して取り付けてる。ディスプレイを水平な場所で固定できれば、コントローラーをまた外して使うこともできる。
しかも外部の専用コントローラーもあるみたいだ。


ハードのディスプレイを複数人で覗きながら、それを本体にしてプレイすることもできる。
DSシリーズのように個々人が本体を持ち寄る必要は無く、これ1台で対戦ができるよう。これはいいね。
数台持ち寄ればそれだけプレイの幅も広がるという点も見逃してはいけない。


こうなるとディスプレイの大きさが気になるところ。Vitaよりは大きくなるだろう。それにより携帯性は若干悪くなりそうだけど、タブレット持ち歩くこの時代だからそんなところ気にする人間はあまりいないだろうね。

ソフトはカートリッジだったので、3DSと互換がありそう。



うーん、いいじゃん!!
あとはサードパーティ次第と、自社ソフトで何を出すかだねぇ。スプラトゥーンが映像で流れていたのでこれは発売決定と考えてよろしいのかな任天堂さん!?3DSはキッズ向けばかりだったから、大人も楽しめるソフトをお願いしますよ!!

発売日と値段は追々発表ってことか。


うん、つかみは十分な映像だったと思うよ!!



Amazonゲームランキング