メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

2016年01月

2016年2月発売予定
毎度毎度のことですが、もう月の最後の日曜日です。
と、言うわけで恒例の次月発売予定ソフトを書き出していきたいと思います。
価格は全て税込(8%)です。尚、X Box関連は割愛させて頂きます、ご了承ください。 


【3DS】
2月3日(水)
・名探偵ピカチュウ 〜新コンビ誕生〜 (3DS DL専用)  1,500円 ポケモン


2月10日(水
・真・女神転生IV FINAL  6,998円 アトラス


2月18日(木)
・マリオ&ソニック AT リオオリンピックTM   5,076円 任天堂
・マリオ&ソニック AT リオオリンピックTM(DL版)   5,076円 


2月25日(木)
・ロックマン クラシックス コレクション   4,309円 カプコン
・ロックマン クラシックス コレクション(DL版)  3,589円
・ロックマン クラシックス コレクション LIMITED EDITION (イーカプコン限定版)   9,709円


2月27日(土)
・ポケットモンスター 赤 (バーチャルコンソール版)  1,199円 任天堂
・ポケットモンスター 緑 (バーチャルコンソール版)  1,199円
・ポケットモンスター 青 (バーチャルコンソール版)  1,199円
・ポケットモンスター ピカチュウ (バーチャルコンソール版)  1,199円
・ポケットモンスター 赤 (バーチャルコンソール・専用ダウンロードカード特別版)  1,500円
・ポケットモンスター 緑 (バーチャルコンソール・専用ダウンロードカード特別版)  1,500円
・ポケットモンスター 青 (バーチャルコンソール・専用ダウンロードカード特別版)  1,500円
・ポケットモンスター ピカチュウ (バーチャルコンソール・専用ダウンロードカード特別版)  1,500円


【Wii U】
2月3日(水)

・キューブライフ:アイランドサバイバル (Wii U DL専用)  1,000円 テヨンジャパン
・タッチ!カービィ (バーチャルコンソール版)   950円 任天堂
・コナミ ワイワイレーシング アドバンス (バーチャルコンソール版) コナミ


2月25日(木)
・銀星将棋 強天怒闘風雷神  7,344円 シルバースタージャパン
・銀星将棋 強天怒闘風雷神(DL版)  6,696円


【PS4】
2月4日(木)
・NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4  8,208円 バンダイナムコエンターテインメント


2月9日(火)
・UNRAVEL (PS Store DL版)  1,944円 エレクトロニック・アーツ


2月10日(水)
・東方紅輝心 (PS Store DL版)  2,500円
・戦場のヴァルキュリア リマスター  5,389円 セガゲームス


2月18日(木)
・ストリートファイターV  8,629円 カプコン
・ストリートファイターV(PS Store DL版)  7,989円
・ストリートファイターV HOT!パッケージ  9,709円
・ストリートファイターV VALUABLE EDITION (イーカプコン限定版)  12,949円
・ストリートファイターV VOLCANIC EDITION (イーカプコン限定版)  14,029円
・進撃の巨人  8,424円 コーエーテクモゲームス
・進撃の巨人 (PS Store DL版)  7,302円
・進撃の巨人 TREASURE BOX  13,824円
・いけにえと雪のセツナ  5,184円 スクウェア・エニックス
・いけにえと雪のセツナ (PS Store DL版)  5,184円


2月25日(木)
・アサシン クリード クロニクル ロシア (PS Store DL版)  1,512円 ユービーアイソフト
・GOD EATER OFF SHOT(ゴッドイーター オフショット)<シオ編> ツインパック&アニメVol.5(限定生産)  8,424円 バンダイナムコエンターテインメント
・仮面ライダー バトライド・ウォー 創生  7,776円 バンダイナムコエンターテインメント
・仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディション  11,016円 
・アサシン クリード クロニクル  3,758円 ユービーアイソフト
・アサシン クリード クロニクル (PS Store DL版)  3,132円


【PS3】
2月18日(木)
・進撃の巨人  8,424円 コーエーテクモゲームス 
・進撃の巨人 (PS Store DL版)  7,302円
・進撃の巨人 TREASURE BOX  13,824円


2月25日(木)
・仮面ライダー バトライド・ウォー 創生  7,776円 バンダイナムコエンターテインメント
・仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディション  11,016円
・TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL.9  10,778円 バンダイナムコエンターテインメント


【PS Vita】
2月3日(水)
・聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝- (PS Store DL版)  1,400円 スクウェア・エニックス
・三国恋戦記〜思いでがえし〜CS Edition  5,724円 プロトタイプ
・三国恋戦記〜思いでがえし〜CS Edition (PS Store DL版)  4,700円


2月5日(金)
・Wizardry 囚われし亡霊の街 (PS Store DL版)  2,000円 アクワイア


2月11日(木)
・英国探偵ミステリア The Crown  6,264円
・英国探偵ミステリア The Crown (PS Store DL版)  6,264円
・英国探偵ミステリア The Crown (初回豪華版)  8,424円


2月18日(木)
・艦これ改  6,264円 角川ゲームス
・艦これ改 (PS Store DL版) 5,724円
・艦これ改 限定版  10,584円
・進撃の巨人  7,344円 コーエーテクモゲームス
・進撃の巨人 (PS Store DL版)  6,480円
・進撃の巨人 TREASURE BOX  12,744円
・いけにえと雪のセツナ  5,184円 スクウェア・エニックス
・いけにえと雪のセツナ (PS Store DL版)  5,184円


2月25日(木) 
・もし、この世界に神様がいるとするならば。  6,264円 Rejet
・もし、この世界に神様がいるとするならば。 (PS Store DL版)  5,424円
・もし、この世界に神様がいるとするならば。(限定版)  8,424円
・ディアボリックラヴァーズ ルナティックパレード  6,804円 アイディアファクトリー
・ディアボリックラヴァーズ ルナティックパレード (PS Store DL版) 6,264円
・ディアボリックラヴァーズ ルナティックパレード(限定版)  8,964円
・勇者死す。  6,458円 日本一ソフトウェア
・勇者死す。 (PS Store DL版) 5,142円
・蒼の彼方のフォーリズム STANDARD EDITION  7,344円 sprite
・蒼の彼方のフォーリズム PREMIUM EDITION  10,584円
・百花百狼 〜戦国忍法帖〜  6,458円 ディースリー・パブリッシャー
・仮面ライダー バトライド・ウォー 創生  7,776円 バンダイナムコエンターテインメント
・執事が姫(あるじ)を選ぶとき  5,378円 TGL
・執事が姫(あるじ)を選ぶとき (PS Store DL版)  3,980円
・執事が姫(あるじ)を選ぶとき(初回限定版)  6,458円
・アサシン クリード クロニクル  3,758円 ユービーアイソフト
・アサシン クリード クロニクル (PS Store DL版)  3,132円 
                                            
                                               参照:ファミ通.com


はい、来月の発売予定ソフトは以上のようになっています。
注目タイトルは3DSの『真・女神転生 FINAL』、『ロックマンクラシックス コレクション』、PS4の『ストリートファイターⅤ』、マルチプラットフォームの『進撃の巨人』、同じくVitaとマルチの『いけにえと雪のセツナ』、同様の『アサシンクリード クロニクル』、Vitaの『艦これ改』といったところでしょうか。
艦これ改は地雷臭がプンプンしますが…(; ̄Д ̄) 最近やっと更新された公式サイトを見ても、面白さが伝わってこないんですよね。そもそもブラウザ版をプレイしている人が買うのか疑わしいですな。艦娘また育てなおしですからね…。

と、新ハード『ニンテンドー2DS』と同時に発売される旧『ポケットモンスター』もファンには注目ですね。

私が購入予定のソフトはPS4版『いけにえと雪のセツナ』が確定で、Vitaの『聖剣伝説』と3DSの『真・女神転生 FINAL』が迷っているところです。『聖剣伝説』はGBAのリメイクが酷かったと聞いたので、今回はどうなっているかやはり二の足を踏んじゃうんですよね…。公式サイトを見たところ、グラフィックは好感が持てるので、あとは余計なイベントを足していたりしていいないかによりますね。うーん、この値段なら突してみてもいいかな…。PS Storeの残高をチャージしないと!

皆さんも宜しければ来月のゲームソフト購入の参考にしてみてください。インフルエンザが流行っているので家の中で遊びましょう!!

 
当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。 

Amazonゲームランキング

sale55
PS Storeにて複数のソフトのセールが始まりましたので、情報をアップします(*・ω・)ノ
尚、価格は税込(8%)です。


□「ユービーアイソフト」ウインターセール! 最大63%OFF!!
期間:2月3日(水)23:59

【PS4】
・アサシン クリード ユニティ  8,100円3,645円
・ファークライ4  8,100円3,645円
・ファークライ4 ゴールドエディション  11,988円7,433円

【PS3】
・アサシン クリード ローグ  7,128円2,566円
・ファークライ4  7,128円2,566円
・ファークライ4 ゴールドエディション  11,016円6,389円


□三國志12 対戦版『三國志13』発売記念国力セール

期間:プライスダウンの為なし

【PS3】
・三國志12 PlayStation®3 the Best  3,908円
・コーエーテクモ The Best 三國志12 with パワーアップキット  4,628円

【PS Vita】
・コーエーテクモ the Best 三國志12  3,908円
・コーエーテクモ The Best 三國志12 with パワーアップキット  4,628円


今回のラインナップは以上です。
『ファークライ4』は中古で売っている値段と同じくらいですねー。わざわざDL購入する必要あるのか、少し疑問ですね…。

『三國志12』は『13』が発売になったのでプライスダウン。『13』は発売してまだ2日しか経っていませんが、評判は上々のようなので、気になる方はそちらもチェックしてみたほうがいいかもです。


では短いですが今回は以上です。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。 

Amazonゲームランキング

amiibo1
本日1月28日(木)から、フィギュア型amiiboをどれでも1つ購入すると、Wii U、3DSで遊べるソフト『ミニマリオ&フレンズ amiiboチャレンジ』のダウンロードチケットを購入店で貰えるというキャンペーンが始まりました。

このゲームは、amiiboタッチで出現させた、自動で前へ進むゼンマイ仕掛けのキャラクターをタッチペンでゴールまで導く、という内容です。


amiibo2
 
尚、予定数に達し次第このキャンペーンは終了となりますので、興味のある方はお早めにどうぞ。


                     

注意点として、
・アミーボタッチ機能を利用するゲームなので、旧3DSの場合は本体のみでは遊べません。周辺機器の『NFCリーダー/ライター』が必要になります
・ 一部キャンペーンを実施していな店舗、オンラインショップがあります


以上、キャンペーン情報でした。 


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonリンク

amiibo イカ(スプラトゥーンシリーズ)

新品価格
¥1,500から
(2016/1/28 12:54時点)

Grand Theft Auto V
グランド・セフト・オートⅤは、2014年にアメリカのロックスター・ゲームズから発売された、PS4用のオープンワールド型クライムアクションゲームです。開発はイギリスのロックスター・ノースが行いました。
PS3版とXbox 360版は2013年に発売し、このPS4版はそれに追加要素の搭載とグラフィックの向上などを行ったバージョンとなっています。、Xbox One、PC向けにも同ソフトは発売されました。
海外を含めて約5,400万本を売り上げた超ヒット作です。


え~、まずこの記事はタイトルが表す通り、レビュー記事ではありません。何故なら、クリアせず途中で投げたからです…。

それでもどんなゲームか、どういうところが嫌で投げてしまったのかくらいは書いていきたいと思いますΣ(´д`;)


Grand Theft Auto V_1
9年前に起こった、ある銀行強盗事件からプレイが始まるこのゲーム。流石クライムアクションゲームですねー。
無事このプロローグをクリアすると、現在の世界でのプレイが始まります。
Grand Theft Auto V_2
3人いる主人公のなかの一人、フランクリン。と、その友人と仕事の同僚でもあるハマー。
クレジット詐欺まがいのディーラー店で、返済が滞っている客から車両を取り戻す仕事をしています。
ある案件で、高額のバイクを取り戻す為にギャングの溜り場へやってきた二人。運悪くギャングたちと鉢合わせになり、銃撃戦になってしまいます。

この銃撃戦が難しかったですね。ボタン操作に慣れないうちは思うように敵に弾が当たらず、あっという間にやられてしまいゲームオーバーに。でもすぐその場でリトライできるので何度でも挑戦できます。3回くらいゲームオーバーが続くと、その部分をスキップしてミッションを進められるのも良心的だと思いました。
Grand Theft Auto V_3
もう一人の主人公・マイケル。ひょんなことからフランクリンと出会い、パートナーのような関係に。
とある事情から大金が必要となり、昔の仲間とまた「仕事」をすることを画策しますが…。

これがストーリーを進めるメインミッションです。
ミッションはほかにもクエスト型のものもあります。ほとんどが街の変人絡みのものです。クリアすると報酬がもらえます。
Grand Theft Auto V_8
フランクリンのとあるクエスト。完全に頭がイッている芸能カメラマン気取りの男に、俳優と間違えられ、次にスクープ写真を撮る手伝いをさせられます。
ジャイ○ンを実写化するとこのフランクリンみたいな感じになりそう…。
Grand Theft Auto V_9
中には麻薬を吸わされてトリップしてしまい、エイリアンと戦うという変り種のものもあります。
ゲームオーバーになると「蒸発してしまった」というメッセージが出て笑えました(笑)
Grand Theft Auto V_7
ミッションは大抵車やバイクを運転し、「~に追いつけ」や「~を捕まえろ」などのドライブ系のものが多いです。
これが私がこのゲームが嫌になった理由です。
自由にドライブしているときは綺麗な景色を見ながら運転を楽しめるのですが、ミッションとなるとそんな余裕はなくなり、対向車や通行人がウザくてストレスが溜まります。対向車にぶつかって時間をロスしている間にターゲットに逃げられるとまたやり直しになるのでかなり面倒に感じました。

私の操作が下手なのが大きな要因になっているのは分かるんですが、ターゲットが急にカーブしたりして初見だと追いつくのは難しいものもあり、プレイしていてイライラしてくるんですよね…。
しかも先述した通りゲーム中にはこういうドライブ系ミッションが多いので、プレイしていてげんなりしてきました…。
Grand Theft Auto V_4
グランド・セフト・オートⅤの世界は広大で、マップを表示しても一画面では収まらないほど。
映画館やゴルフ、テニスなどの娯楽施設もあり、ミッションそっちのけでサブゲームを楽しむこともできます。
行きたい場所までのルートを色で表示してくれるのは便利なシステムでした。勿論車やバイクで走行中にミニマップ上でもマーカーでナビしてくれます。
Grand Theft Auto V_10
ここは射撃練習場。的の中央に向かって撃ち、ハイスコアを目指します。
練習メニューも何種類かあり、的が静止しているタイプや移動するタイプなどがあります。

この施設は楽しかったですね。まともなTPSをやったことがなかったので、良い経験になりました。
Grand Theft Auto V_5
街で好き勝手に暴走していると、警察が襲ってきます。
ポリスメンは銃で倒しても次々と応援が来るので、基本的にはパトカーのサイレンが聞こえなくなり、ミニマップが赤青の点滅状態から通常の状態に戻るまで逃げ切るのが常套手段になります。

この警察も結構ウザイんですよね。通行人を殴り倒したり、車を強奪したくらいで出てくるので、もうちょっと出る頻度を下げて欲しかったですね。クライムゲームなんですから。
Grand Theft Auto V_6
警察に撃ち倒されると逮捕となり、罰金を取られてしまいます。結構痛い額を取られるので精神的にきついです。ロケットランチャーで奴らを葬りたい。


と、まあこんな感じのゲームです。
自由度は高いんですが、ミッションを楽しめるかどうかでプレイヤーの評価は変わってくるのではないでしょうか。
またパッケージに付属している『GTAオンライン』のプロダクトモードを入力すると、そちらも遊べるようになります。GTAオンラインではもっと自由度が高く、ネットフレンドと一緒に行動したり、娯楽でハイスコアを狙ったりと色々楽しめるそうですが、基本的に無法地帯で、インするとすぐにほかのプレイヤーが襲ってくるらしいです。私は『PS Plus』未加入なのでプレイできませんでした…。この制度やめてほしいですね、VitaはPS Plus入っていなくてもオンラインプレイできるんですから。

私はグランド・セフト・オートシリーズはこれが初プレイだったのですが、どうやら私には合わなかったようです(^^;)

多分もう…プレイしないでしょうね( ̄▽ ̄;)


それでは今日はこの辺で。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング

デッドネーション
デッドネーションは、2014年にソニー・コンピューターエンタテインメントからDL配信発売された、PS Vita用のゾンビアクションシューティングゲームです。Vita TVにも対応しています。海外のHousemarque社が開発し、日本向けにローカライズされた作品です。同時にPS4でも『デッドネーション 黙示録』のタイトルで配信発売されました。どちらも1,500円(税別)で配信中です。
尚、レートはZ指定になっています。

デッドネーション1
このゲームはゾンビで溢れた街から脱出し、ある研究機関へと向かうのが目的の「キャンペーン」モードと、6ラウンドを戦い抜く「アーケード」モード、無限に現れるゾンビたちと戦い、どこまで生き残れるかチャレンジする「エンドレス」モードの3つのモードが用意されています。

主人公はゾンビウィルスが蔓延したせいで全てを失ってしまった男性「ジャック」と、夫と娘を失ってしまった「スカーレット」の二人。操作性能は同じです。
デッドネーション2
キャンペーンモードはミッション形式になっていて、全10ミッションから成り立っています。ミッション間にはCGとボイスでストーリーが展開されます。
ジャックとスカーレットではCG、ボイスは異なるものの、大筋のストーリーは同じです。
デッドネーション3
このゲームはトップビューのアクションシューティングになっていて、Lスティックで移動、Rスティックで照準合わせを行います。
この照準が癖があって、結構大振りになっているので慣れるまでは扱いづらいです。私ははじめはRスティックを使わずLスティックで移動しながら撃ちまくっていました(笑)

フィールドは暗く、明かりも少ないのでどこからゾンビが現れるか分からないという緊張感を持ってプレイできます。ゲームの設定で画面を限界まで明るくすると結構見えやすくなりますが、それでも真っ暗な箇所はあります。

武器はメインウェポンとサブウェポン、近接武器の3種類に分かれていて、それぞれ特徴があります。
初期から装備しているのはメインの「ライフル」とサブの「発炎筒」です。
ライフルは弾が無限に設定されているため、最も使用頻度が多い武器です。さらにチャージすることでヘッドショットになり、敵に大ダメージを与えます。ただマガジンに込められる弾の数は限られているため、弾が減ってきたらリロードする必要があります。
デッドネーション5
サブウェポンの発炎筒は、使用すると投げた場所にゾンビを集める効果があります。そこを狙い撃ちにするとまとめてゾンビたちを片付けることができます。
また、乗り捨てられた車を撃つと音を出して点滅し、最後は爆発するので発炎筒以上の効果があります。
デッドネーション4
ほかにもマシンガン、ショットガンなどのお馴染みのもの以外にも、ゾンビを焼く「火炎放射器」なんて変り種の武器もあります。炎はゾンビ間で燃え移るので、大量のゾンビを相手にするときに使うと大きな焚き火のようで絶景です(笑)
デッドネーション6
敵をまとめて吹っ飛ばすことができるサブウェポンの「グレネード」はいざというときにとても頼りになります。
これよりも強力な「ダイナマイト」も後半に手に入れることができます。

ちなみに画像の赤や黄色の球はお金とスコアポイントを表しています。一度に大量の敵を倒すと貰える数も増えます。お金とスコアポイントはフィールド上にあるボックスや、乗り捨てられた車のトランクからも手に入るので、ゾンビを撃ち倒すだけでなく、探索の楽しみもこのゲームにはあります。
デッドネーション7
敵の中にはボス級のものもいて、その中でも最も厄介なのがこの「カッター」です。今回はバスの中から内壁を突き破っての登場。
鋭利な両腕で攻撃されると大ダメージを喰らいます。その上、走って近づいてきます。何度こいつに真っ二つにされたことか…。
ボスクラスの敵は画面外にいても足音がするので、聞こえた瞬間に緊張してきますね。
デッドネーション8
武器はチェックポイント内のショップで購入したり、有償でパワーアップさせることができます。メインウェポンは弾の購入、連射速度、威力、マガジンに込められる弾数、最大所持弾数の増加などができます。

サブウェポンは追加購入、最大所持数の増加など。

近接武器は、ありません! 近接攻撃の武器はナイフ一本のみで、最初から最後までこれで戦っていかなければなりません…。しかもリーチが短いので攻撃すると同時にほぼ確実にこちらもダメージを喰らうという…(≡ω≡.) ところがすれ違いざまに攻撃するとほぼノーダメージで倒せるので、私はこれを「辻斬り」と呼んでいざというときに使っていました(笑)
デッドネーション9
防具はフィールドのボックスから入手できます。
腕、体、足の3箇所にそれぞれ装備できます。防具はひとつひとつ上がるステータスのバランスが異なっているので、例えばパワー重視、耐久度重視のように自分の好みのステータスになるよう考えて上手く組み合わせる必要があります。
デッドネーション10
変わってこれはアーケードモード。
キャンペーンモードとは異なるマップになっていて、さらに進むルートを3つの中から自分で選んで進みます。
それぞれのルートでは得られるアイテムが変わってくるので、武器の弾が欲しいのか、お金が欲しいのか、などその時々の状況で進むルートを選びます。
デッドネーション11
マンホールの中からぞろぞろと出てくるゾンビたち。
ゾンビにも種類があって、足が速いものや仲間を呼ぶもの、消防服を着ていて火炎放射器が効かないものなど色々なタイプのゾンビがいます。
デッドネーション12
画像はメインウェポンの「ランチャー」で敵を吹き飛ばしたところ。爆破系の武器はストレス解消になるので好きです。逆にマシンガンやショットガンはもう色々なゲームで使い古されている感じがして、あまり好みじゃないですね(笑)
デッドネーション13
このゲームのユニークなところは、ネット回線に繋ぐと自分のスコアや倒したゾンビの数をサーバーに送って、そしてモード別にグローバルランキングが見られるところ。
自分のプレイ結果が自国に貢献していると思うとちょっとモチベーションが上がりますね。


このゲームは戦闘がずっと続くので、それを楽しめるかどうかでゲーム自体の評価が変わってくると思います。
キャンペーンモードにしろ、アーケードモードにしろ、フィールドが変わり敵がどこから出てくるのか分からない緊張感はありますが、長時間プレイしていると流石に疲れてダレてきてしまいますし、チェックポイントでセーブはできますが、再開するとスコアが0からのスタートとなるのでハイスコアを目指すのを目標とする人には辛いかもしれません。 

また、インターネットでのCo-opモードにも対応していますが、ラグが酷くとても楽しめません。マッチング自体難しいです。協力プレイがしたいならばアドホックで遊んだほうがいいです。


総評:私のメガネにあまりかないませんでした。
照準合わせが難しいのと、戦闘の連続でどうしても単調に感じてしまったという理由から、この評価にしました。
人を選ぶソフト、と言えるでしょう。合う人には結構面白いゲームだと思うんですけどね(^^;)

購入を検討されているならばVita版よりPS4版をおススメします。あちらのほうがゲーム機一台で協力プレイできるうえ、PS4の機能を使って楽しみの幅が広がると思いますので。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。 

Amazonゲームランキング

↑このページのトップヘ