メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

2016年11月

マグマ・レッド
今使っているPS4のコントローラーが壊れた場合、修理に出している間(もしくは新しいのを買いに行くまでの間)、本体を操作する術がなくなるので、予備のためと、純粋に新型コントローラーに興味があったのでマグマ・レッドを購入してみました。

本当はウェイブ・ブルーと迷ったんですが、赤が私のラッキーカラーなので結局こちらを選択。

箱に入っている状態だと上質に見えますねえ。

いざ開封。

後↓
マグマ・レッド1
なんか…プラスチック部分がチープ…。

そして今もっているグレイシャー・ホワイトのコントローラーと並べてみる。
マグマ・レッドとグレイシャー・ホワイト
やっぱり上の方が上質に見えてしまうw


でもR2、L2ボタンの押し心地はマグマ・レッドのほうがいいですね。押した手応えが強いです。


で、旧型と新型のコントローラー(DUAL SHOCK4)の大きな違いとは何なのかと言いますと、有線接続で本体を直接操作できるようになったことなんです。
今までは本体起動中に有線接続をしても、充電されるだけで結局Bluetoothで動かしていたんですね。だから充電スピードも当然遅い。ところが有線で動かす場合はそこにBluetoothを介する電力消費はかからないので、充電スピードも早い(はず)。
あとタッチパネルが発色するようになったとか。


さあ、この新型コントローラーを最初に使うのは誰だ!?






俺だ!!!!!





そもそも人なんて滅多にこの部屋に遊びに来ないだろう!?
来たとしても2人同時プレイできるゲームがねえ!! 2人交互プレイできるゲームはあるがね…。


あー、この赤を見ていたら寂しいクリスマスを連想してきた。


みなさんは楽しいクリスマスをお過ごしください。



でわでわ今日はこの辺で。 

 

ありが10
本日11月11日(金)から20日(日)まで、PS StoreにてPS Store開店10周年を記念して「ご来店ありが10キャンペーン」が実施されます。

10タイトルがスペシャルプライスで購入可能とのことです。
更に、対象タイトルを期間中に購入した方の中から抽選で100名に、PS Storeの機能「お気に入り(ウィッシュリスト)」に現在登録しているゲームコンテンツを1つプレゼント! PS Plus加入者は当選確率2倍!! とのことです。

う~ん、中々太っ腹な企画ですねえ。

気になるスペシャルプライスタイトルのラインナップは下記の通り。


【PS4】
・STREET FIGHTER V  7990円3,999円
・影牢 ~もう1人のプリンセス~  6,480円1,999円
・ウイニングイレブン 2017  8,208円4,999円
・Bloodborne The Old Hunters Edition  5,292円1,999円
・サモンナイト6 失われた境界たち  7,776円2,999円
・ディスオナード HD  5,184円999円
・レインボーシックス シージ  8,100円3,999円

【PS3】
・ウイニングイレブン 2017  7,128円4,999円

【PS Vita】
・ロマンシング サガ2  2,200円999円
・イースVIII -Lacrimosa of DANA-  6,200円2,999円
・サモンナイト6 失われた境界たち  7,344円2,835円
・朧村正 PlayStation Vita the Best  3,086円999円 

尚、『朧村正』はこの企画に合わせてDLCの半額セールも実施中です。1コンテンツ500円が250円に!
朧村正DLC半額
期間は30日(水)まで!

ちなみに朧村正と、そのDLCを私がレビューした記事は下記からご覧になれます。

朧村正レビュー

朧村正 DLC 元禄怪忌憚 レビュー 



今回のスペシャルラインナップは朧村正以外だと、『影牢 ~もう1人のプリンセス~』が気になるかなという具合ですね。『レインボーシックス シージ』も人気のあるタイトルですよね。

ちなみにお気に入りタイトルプレゼントは、ソフトラインナップの一番左上にある「応募券」を入手しないと参加できないようですので、ご注意ください。


でわでわ、今日はこの辺で。

 

秋刀魚
秋刀魚、料理するの忘れた…。

正確に言うと、秋刀魚漁のイベント終了後に獲った秋刀魚が消えることを忘れていた。

なんとまあもったいない。ネジにしたかったなあ!!!


それはさておき、鬼怒改二実装ですか。阿武隈とおそろいになれて良かったですねえ。
でも自分、そこまでは育てられないっす。阿武隈はやっと改二レベルまで上がったけど、鬼怒までそのレベルまでもっていくのはきつ過ぎる。

ていうかもう艦これってレベル上げゲーですよね??
次から次へと改二艦が出てきて、その艦が必須な任務が出てきて…。

今後はプレイに時間割くの難しいかな…。さすがに不毛な気がしてきました。

キャラゲーとしては好きなんですけどね。

浦風万歳。



Amazonゲームランキング
 

ハーイ! 今週も火曜の午後11時55分がやってまいりマシタ☆
今週もワタクシDJタケシ・ヤマモトがみなさんに小話を披露しますよ~!!

みんな、今週も耳の穴かっぽじって聞いてネ☆☆



さて、早速まいりましょーう!
今週のお話のタイトルは…『こっくりさん』!! 知らない人はほとんどいないというほどの有名な交霊術系占いだよね。


あるところに、こっくりさんをするのが趣味な女の子、舞子ちゃんという娘がいました。

今日もいつも通りこっくりさんを始める舞子ちゃん。

みんな、こっくりさんをするのには事前に色々準備しなければならないのは知っているよね?

舞子ちゃんはもう熟練者の域に達していたから、今日もその準備にぬかりはなかった。専用の紙やコインなどを用意し、そしてこっくりさんの好物の油揚げもお母さんに頼んで買ってきてもらっていた。「夜食にきつねうどんを作るの」って言ってね☆ 

「こっくりさん、こっくりさん、どうぞおいでください…」

開始の呪文を唱えて、こっくりさんを降霊する舞子ちゃん。

すると、ヒューッと部屋の中に一陣の風が吹いた。いつもこっくりさんが降霊したときに吹く風だ。

…いらっしゃった。舞子ちゃんは心の中で確信した。

「こっくりさん、お出でになりましたのなら、どうぞ鳥居から出て『はい』の文字へご移動ください」

いつもなら、ここでコインが紙の『はい』と書かれた箇所へ移動するんだ。



でも。





その日は違った。















『そ』










『れ』










『は』










『あ』










『つ』










『あ』










『げ』










『だ』

















じゃあ来週もヨロシク・ゲッチュー!!


 

↑このページのトップヘ