メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

カテゴリ: FC

くにおくんの時代劇だよ全員集合!

ダウンタウンスペシャルくにおくんの時代劇だよ全員集合!は、1991年にテクノスジャパンから発売された、ファミコン用のアクションRPGです。


これは小学生のときに「又借り」という最悪な形式で借りてプレイしたゲームです。でもそこまでしてもやりたかったんですよ…! 主に兄が。例の年中ファミコン友人が私のクラスメイトから借りていて、一緒に遊んでたんですが、私の兄もやりたいと言い出し、まあそういう形で借りてしまいました。これ以降又借りはしていません、ダメ!絶対!!

くにおくんの時代劇だよ全員集合!1

このゲームは主人公側に相棒がつく、2人体制で進めるゲームで、COMと2Pを選んで遊べます。また、攻撃が仲間にヒットしない「きょうりょくモード」、ヒットする「たいせん」モードの2つの設定からどちらかを選ぶことになります。無論、たいせんを選ぶとルール無用の殺し合いになります。くにおくんシリーズらしいモードですね。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!2

ストーリーは、主人公「くに政」の恩人である「文蔵」親分が病に倒れたところから始まります。見舞いに駆けつけたくに政と、子分の「つる松」。その後、文蔵の娘「お琴」が何者かにさらわれてしまい、くに政はお琴救出のため、日本中を東奔西走することになります。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!3

このゲームでは情報を求め、敵と戦うことが主な目的となります。
全体マップを呼び出すと、敵のいる場所が分かります。これを参考にして自分達も移動する訳ですが、敵も移動することがあるので、頻繁に敵の居所をチェックする必要があります。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!4

敵と遭遇すると、戦闘開始。「きょうりょくモード」に設定していても、相棒が敵を投げたときや武器を投げたときに巻き込まれるとダメージを貰ってしまいまいます。このせいで兄とプレイしていたとき、元々ギクシャクしていた兄弟関係が更にギクシャクしました( ´,_ゝ`)

くにおくんの時代劇だよ全員集合!5

ザコを全滅させると、その一団のボスが出てきます。ボスは必殺技を持っている場合があるので、ザコよりも当然手ごわい存在です。
登場と同時に手押し車に轢かれる銀八…。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!6

ボスの中には倒すと仲間にできる輩もいます。貴重な戦力となるのでどんどん増やしていくのが吉でしょう。この「権作」は巨漢を生かした必殺技「張り手スペシャル」を使えるキャラです。モチーフは『大運動会』の連合チームの西村。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!14

今作はとにかく登場する必殺技が多い! 『運動会』の倍くらいあるんじゃないでしょうか。「マッハパンチ」や「マッハキック」などは「Ⅱ」が存在するという豪華さ。
パッケージ裏に書いてある通り、「とってもすぺしゃる」な内容です。
出し方も、よくまあ十字キーとAボタンとBボタンの組み合わせだけで全部出せるように工夫されているなあ、と思わず唸っちゃいますね。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!7

私が個人的に好きな技の1つ、「にんげんへり」。ダウンした敵を担いで、下ボタンを2回押すと出せる技です。職人の技っぽくて好きなんですよ。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!8

コロコロと転がって敵に体当たりする「すくりゅう」も好きですね。同じ系統の必殺技だと、「じぶんぎょらい」のほうがスピードがあって強力なんですが、この転がりながらの体当たりというのが個人的にツボで。

ステージ背景も各地域の特色が出たグラフィックになっていて、趣を感じますね。さすが時代劇ゲーム。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!9

そしてこれが幻の「やまだのじゅつ」。上ボタンを2回押すことで発動し、画面内の全ての武器アイテムを浮かせ、敵にぶつけるというサイキックな技。自分がアイテムの上に乗った状態で出すと、自分もそのアイテムと一緒に移動できちゃいます。とても便利で強力な技ですが、見方も巻き添えを喰らうので、2人プレイ時には注意が必要です。兄とプレイするときはこの技は使用厳禁でした。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!10

敵を倒して得た小銭を集めて、お店で買い物できるのもこのゲームの楽しみの一つ。回復アイテムから装備アイテム、必殺技まで買えます。敵と戦闘中でも入ることができ、買い物が終わって出てくるまでちゃんと敵さんは待っていてくれます。さすが時代劇ゲーム。

また、各マップには「なぞのみせ」という店があって、そこでは通常の町の万屋では売っていない、強力なアイテムが売られています。この店を探すのもこのゲームの醍醐味ですね。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!11

フィールド上ではいつでもメニュー画面を呼び出せます。
ここでアイテムを使用したり、装備したり、必殺技の設定やゲームの設定、セーブなど色々なことができます。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!12

ステータス画面。仲間キャラによってステータスは異なっていて、得手、不得手分野が決まっています。連れて行く相棒の判断材料の1つになりますね。

くにおくんの時代劇だよ全員集合!13

このゲームの凄いところは、レベルアップ時の各パラメーターの成長率を自分で割り振りできること。これでオールマイティーなキャラを作ることもできますし、得意分野に特化したキャラを作ることができます。

さらにこのゲーム、実はマルチエンディングになっていて、ゲーム中に取った行動が色々と影響を与えます。一度仲間にしたキャラが裏切って敵になる場合もあり、また、仲間にできるキャラを2人組のうち1人しか選べなかったりと、何度も楽しめる作りになっています。

1991年に発売されたソフトとしては、かなり成熟したリッチな内容のゲームと言えるでしょう。


総評:私のメガネにとてもかないました!!
くにおくんシリーズの中ではこれが一番ハマりましたね!
ケンカバトルとRPG要素が楽しめてしかも2人で遊べるという傑作です。スーパーファミコンの『がんばれゴエモン』シリーズに似てますね、あっちはケンカバトルじゃないですが(笑)


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング

キン肉マン

キン肉マン マッスルタッグマッチは、バンダイから1985年に発売された、ファミコン用のアクションゲームです。開発はおなじみのトーセ。
約105万本のセールスを記録したヒット作です。
そしてバンダイのファミコン発参戦作です。


これは小学校低学年の時に、近所の人の家で遊ばせて貰ったゲームですね。当時はガチャガチャコントローラーを動かして、良く分からないままプレイしてました(笑)

キン肉マン1

このゲームでは、ゲームスタート時にまずタッグを組む超人二人を選びます。選べる超人は主人公のキン肉マン、テリーマン、ラーメンマン、ロビンマスク、バッファローマン、ウォーズマン、ブロッケンJr、アシュラマンの全8人です。
それぞれ攻撃力、移動速度、必殺技が異なり、差別化がされています。

キン肉マン2

ゲームルールは3回戦中2回勝つとラウンドクリアとなり、次のラウンドへと進めます。

画面上部のパネルに表示された赤と青の玉は、リング上にいるそれぞれのキャラクターの体力を示しています。これが無くなると、1回戦負けとなります。

体力は敵超人から攻撃を喰らうことで減っていき、攻撃を喰らわないでいると回復していきます。

攻撃方法は十字キー+Bでジャンプ、ジャンプ中にAでキック、Aでパンチ、ロープに向かってジャンプでフライングアタック。

キン肉マン3

そのほかに相手の背後で相手の方向キー+Aでバックドロップ、相手の近くでAであいてをはじく(ロープ付近ではじくとロープに当たり、戻ってきます)、ロープはじきからAでラリアット、キックでドロップキックと、結構技の種類があります。BボタンからAボタンへスライドするように押すことで小ジャンプという小技も出せます。

また、タッグキャラクターの近くでAボタンを押すことでタッチをしてキャラを入れ替えることが出来ます。タッチしてリング外に出たキャラは徐々に体力が回復していきます。

キン肉マン4

そしてこれが今作の目玉システム、キン肉マンの弟、ミート君が投げる「命の玉」。
これを取ると体が点滅して体力回復、移動速度上昇、そして必殺技を使用できるようになります。

キン肉マン5

これがウォーズマンの必殺技、ベアクロー。Bボタンを押すだけで横直線上に飛びかかる技で、原作通り威力も抜群です。

キン肉マン7

第一ラウンドをクリアすると、次のラウンドへ。第2ステージはリングが凍っていて、移動したり技を出すだけで滑ります。

尚画像の技はキン肉マンの必殺技、「キン肉ドライバー」です。

キン肉マン8

これはブロッケンJrの必殺技の「毒ガス」です。ゲーム中唯一の飛び道具であり、尚且つ連続で当たるため非常に厄介な技です。私には口から汚物を吐いて攻撃しているようにしか見えないんですが。

キン肉マン9

次のステージの舞台は電気リングです。大仁田厚を連想させるリングですね。
ここでは、ロープに触れるとしびれてしばらく動けなくなり、ダメージも喰らいます。
そして非常に画面がチカチカ点滅するので、プレイヤーの目にもダメージを与えるという恐ろしいリングです。ポケモンショック後だったら絶対発売できなかったでしょうね、このゲーム。

キン肉マン10

ラウンドをクリアすると、スコア画面が出ます。このことから、スコアアタックを目指すゲームであることが分かります。


ゲーム全体として見ると、この年代に流行した結構大雑把なゲームバランスだけれど、遊べなくはないという感じのゲームですね。
超人間に能力差を設けることで個性を出すことに成功していますし、このお陰で人が集まって遊ぶときにハンデをつける意味であえて弱いキャラを使ったり、強いキャラを使わせてもらったり、ということが出来ると思います。
ちょっと差がありすぎな感もあるんですが(特に最弱キャラのキン肉マンと最強キャラのウォーズマン)、発売当時に子供たちが集まってワイワイ遊ぶのにはもってこいのゲームだったんだろうな、と思います。


総評:私のメガネにあまりかないませんでした…。
結局「命の玉」の取り合いになるんですよね…。まあ必殺技の一発逆転も魅力ではあるんですけど、足が遅いキャラはなかなか取れないんですよね。
これも時代を象徴したゲームの1つ、だと思います。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング

爆笑!!人生劇場3

爆笑!!人生劇場3は、1991年にタイトーから発売された、ファミコン用のボードゲームです。


例の年中ファミコン友人の所有ソフトで、よく彼の家で遊びましたね~(´∀`) 自分達の将来をシミュレートしている感覚もあって、ちょっとでもいい人生になるよう結構躍起になって遊んでました。

このゲームはタイトル通りプレイヤーがボード上を移動しながら、自分の人生を歩んでいく様を楽しむゲームです。『人生ゲーム』と同じコンセプトですね。

爆笑!!人生劇場3 1

このゲームは自分の分身となるキャラをメイキングできます。顔の「髪型」、「目元」、「口元」の3項目で用意されたパーツを選んで好きな顔を作れます。ボード上で表示されるキャラの色も選択できます。

キャラメイクが終わり、神様からのプレゼントボックスから好きなボックスを選ぶと、ゲームスタートです。

爆笑!!人生劇場3 2

このゲームはルーレットを回してコマを進めていきます。幼小学期→中学高校期→上京移動→大学期or就活期→社会人老年期の順番で進んで行き、最終的にマイホームや株などの資産等を併せて所持金を一番多く持っているプレイヤーが優勝となります。

各キャラには「知力」「体力」「つき」のパラメータがあり、この数値でイベント結果が左右されることもあります。
 
マップは立体になっていて、上のコースと下のコースというようにルートが分かれている箇所があります。選んだルートによって異なるイベントが発生するようになっています。

尚、全てのマップにはゴールが用意されていて、1着のプレイヤーには神様からステータスアップのご褒美がもらえます。

爆笑!!人生劇場3 3

止まったマスによって様々なイベントが発生します。ボードゲームはイベントが命。ありきたりのようなものもあれば…

爆笑!!人生劇場3 6

現実世界ではちょっとありえないようなイベントもあります(笑)
このゲームのウリは、似たようなゲームの中でも、ユニークなイベントが多いことですね。BGMもコミカルなものが多く、ゲーム内容と相まって楽しませてくれます。

爆笑!!人生劇場3 4

コースが分かれている箇所では自分でコースを選べる場合と、ミニゲームで勝利しないと選べない場合があります。また、丁度分かれ道がはじまるマスに止まらないと進めないコースもあります。

ちなみにキャラの語尾はランダムで決定しますが、大抵ダサいです(笑) 一番まともなのが「じゃん」。この語尾になったらラッキーでしたね。選ばれた語尾で友人と一喜一憂してました。
社会人になってからイベントで語尾が変わることがあるんですが、ここでもロクなものがない(笑)

爆笑!!人生劇場3 5

ときには戦わなければ素敵な人生は掴めない!!たとえ相手が神であってもだ!!!
と、いうことでこれが先述したミニゲーム勝負です。

このゲームではほかにも「3択クイズ」や「競馬」、「ハイアンドロー」などのミニゲームが収録されています。

爆笑!!人生劇場3 7

ときには他プレイヤーからの妨害イベントも発生します。

爆笑!!人生劇場3 8

一回体乗っ取られたくらいでグレるなよ!! で…

爆笑!!人生劇場3 10

こうなりました。。。

しかし人に悪事を働くと巡り巡って自分に返ってくるものです。

爆笑!!人生劇場3 9

私をグレさせたプレイヤーは悪魔に取り付かれました。ふははははは( ゚∀゚)

で、

爆笑!!人生劇場3 17

老年期に入ってから祟られましたとさ。ふはははははは( ゚∀゚)

妨害用のアイテムが手に入ることもあり、それはCOMは使ってこないんですが、有人間だと使えるので、ガチで勝負をするとかなりエキサイティングなゲームに様変わりします。


爆笑!!人生劇場3 11

折角就職して「エリートコース」に進んでも、愛欲に溺れ、「愛に生きる」コースに転落してしまうこともあります。

爆笑!!人生劇場3 12

交際している異性とのハートゲージがMAXになるとプロポーズができます。当時は結構結婚相手こだわりましたねぇ。いくらファミコングラフィックの女性と言えども好みというものがありますから(笑)

爆笑!!人生劇場3 13

結婚すると子供が生まれ、お祝い金を徴収されます。また、子供がいると給料マスに来たときに扶養手当が出ます。このゲーム内では結婚したほうがメリットが大きいと言えます。

爆笑!!人生劇場3 14

中にはこんなイベントも。三流高校卒業後、大学受験に失敗し、それでも知力の高さから何とかサラリーマンに就職できたのに、教師に…。
ちなみに教師になってからはロクなことなかったです!

爆笑!!人生劇場3 15

こういう良心の呵責を起こさせるようなイベントもあります。この人は「世の中お金が全て♪」と言って喜んで1票入れてましたが。。。

こういう法に触れることをすると、警察に逮捕され強制的に留置所マップに移動させられることもあります。イベントはほぼロクでもないことばかり起こり、BGMも情けないものになるのでプレイヤーにとっては大きな痛手になります。見ているほうは楽しいですが。

爆笑!!人生劇場3 16

全員最終ゴールに着くと、順位発表です。
順位自体は先述した通り所持金の額の多さで決まりますが、老後の暮らしの様子を描いた個別エンディングでは、結婚しているか、マイホームがあるかなど色々な条件で変わってきます。

そして神様から総括のありがたいお言葉を頂き、ゲーム終了です。


このゲームは参加人数にもよりますが3~4時間程度で終わるので、接待ゲーとしてはもってこいのゲームです。
イベントの種類も多く、逆転の要素もあるので中々飽きにくいですし、どんなに悪い結末でも最後は救われるようなコメントや描写があるので、嫌な気分にならずに終わったあとの余韻も楽しめます。

自分としてはファミコンのボードゲームの中では良作の部類に入るのでは、と思います。


総評:私のメガネにかないました!
その後色々な類似ゲームをやりましたが、このゲームが一番面白かったですね。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。


Amazonゲームランキング

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu

ドラゴンスピリット 新たなる伝説は、1989年にナムコ(現バンダイナムコ)から発売された、ファミコン用の縦スクロールシューティングゲームです。
1987年にアーケードで稼動した『ドラゴンスピリット』の続編になります。
このシリーズは「ロマンシング・シューティングゲーム」と銘うたれたファンタジーシューティングゲームで、今までの戦闘機を操るタイプのシューティングゲームとは異なる趣の作風の斬新さが評価されました。


私がこのゲームに出会ったのは、例の年中ファミコン友人から兄がファミコンごとソフトをごっそり借りてきたときです。我が家での毎年恒例のファミコン隠しにあい、遊ぶ場所もないのにこの夏休みどう過ごせというんじゃあ!!ということで兄がその友人から借りてきました。
もうその時その友人はスーファミを持っていたので、もうファミコンあんまりやらないべ、だから貸して~、と借りてきたようです。まあ理に適ってる。
私たちはゲームボーイは持っていましたが、限られたソフト数でしかもやりつくしていたので暇で暇でしょうがなかったのです(;´Д`)

で、その借りたソフトの中にこのゲームも入っていた、ということです。

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 1

ゲームをスタートすると、前作のラストバトルから始まります。ブルードラゴンを操って、対空ファイヤーと対地ファイヤーを使い分けて進んでいきます。

光っている敵を倒すとアイテムが出現し、取るとファイヤーを吐く首の本数が増えたり、ファイヤーが強力になったりしてドラゴンがパワーアップしていきます。

終着点には、悪の親玉「ザウエル」が待ち構えています。攻撃は単純なので結構楽に勝てます。

そしてここのステージでちゃんとザウエルを倒したか、ライフがゼロになってミスになったかで本編の内容が変化します。


Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 2

ちゃんとザウエルを倒すと、ブルードラゴンに変身していたアムルが捕らわれていたアリーシャ姫を助け出し、双子の子供を授かります。男の子のレイスと女の子のイリスはすくすくと育ちますが、その一方で父のアムルはザウエル戦の傷が原因で体を悪くします。

そして闇の勢力の「ガルダ」という強大な存在が目覚め、世界を闇で覆い尽くそうとします。双子の女の子イリスは生贄の為にさらわれてしまい、男の子のレイスは父アムルの聖剣を手にブルードラゴンになり立ち向かっていく、というストーリーになります。


一方、倒せないと…

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 3

さっきの戦いはレイスの夢オチということになります。が、ガルダはちゃんと目覚めてさらに妹のイリスもふざけた理由でさらわれます。

このガルダに立ち向かうため、レイスは「ゴールドドラゴン」となって戦いに出ます。

「ワシの好みだから生贄に貰っていくぞ。」 これは絶対ウソですね。別の目的でさらってますね。好みの女性を生贄になんかして何が面白いんだ!! それともそっち方面の危ない趣味の世界の住人なのか!? いずれにせよ、どんな目にあわされているか当時のプレーヤーは色々想像したんでしょうねぇ…。

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 4

これは正規ルートのブルードラゴンモード。
光っている敵を倒したり、地上にある赤や青のカプセルを破壊するとアイテムが出てきます。
これはザウエル戦のステージと同じですね。

パワーアップアイテムには様々な種類があり、自機のスピードアップ、オート連射、オプション装備やグリーンドラゴン、ホワイトドラゴン、レッドドラゴンなどほかのドラゴンへ変化することも出来ます。

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 5

一方、ゴールドドラゴンモードでは、最初からオート連射が出来る上、ライフも倍あります。移動スピードも速く、初心者モード的な位置づけになっています。

しかしこのモードだと、デモのテキストがギャグテイストになってしまうため、話の雰囲気が全く変わってきます。

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 9

このゲームは各ステージをクリアするごとに、上記画像のようなシナリオデモが入ります。ファンタジー系ゲームらしく、しっかりストーリーも作られています。

ブルードラゴンモードだとシリアスな展開になりますが、ゴールドドラゴンモードだとギャグが入り混じったテキストになって話の雰囲気が変わってしまうため、ちゃんとしたストーリーを追いたい場合はブルードラゴンモードでプレイするしかないんですよね。

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 6

一面のボス。亀なのに口から炎を吐くという生物学的に矛盾した、ファンタジーならではの敵です。
このようにこのゲームのボスはファンタジーRPGに出てきそうな敵キャラが出てきます。

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 7

2面の火山地帯。
噴火に巻き込まれないように注意しつつ、敵も撃退していくステージです。まあずっと火山が出てくるわけじゃありませんが(*・ω・)

Dragon Spirit - Aratanaru Densetsu 8

3面はジャングル。
ジャングルらしく虫のような敵が多く出てくるステージです。
中でも厄介なのがステージ終盤に出てくるミノムシ型の敵。巣からミノムシ本体が出てきて、進路を妨害してさらにダメージ判定もある糸を作り出します。巣自体は破壊できないため、このミノムシ本体と糸を破壊しなければいけないのですが、ミノムシ本体は倒しても倒してもどんどん出てくる…。ここは苦戦しましたね。



このゲームはかなりバランスが良いシューティングゲームで、遊びこむとちゃんとクリアできるようになっています。コンテニューも回数に制限はありますができますし、アイテムがポンポン手に入るのでいわゆるステージ途中からの「復活」もしやすいです。

兄にどうしてもこのゲームをクリアしろと言われ、ブルードラゴンモードでプレイして、最終ステージでミスを多発してもう疲れて放棄したくなったのに「ダメだ、クリアしろ」と半ば無理やり続けさせられ、もうコンティニューできない!という極限状態でやっとクリアしたときは、達成感と開放感が凄まじく気持ちよかったです。
エンディングを兄弟揃って見た後、なぜか無言で握手しました。

そんな思い出のあるゲームです。


総評:私のメガネにかないました!
当時ファンタジー系ゲームと言うと、ドラクエやファイナルファンタジーに代表されるRPGばかりやってきましたが、シューティングのファンタジーで物語がしっかり作られているゲームというのはとても斬新で、早く次の面のシナリオデモを見たい!と思ったものでした。兄もそこらへんが理由でエンディングを見たかったんでしょうね。自身がシューティング下手だから私を使って…(≡ω≡.)
BGMも耳に残るようなものが多くて、遊び甲斐があるゲームでした。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。


Amazonゲームランキング

ドラえもん

ドラえもん(FC版)は、1986年にハドソンから発売された、ファミコン用のアクション&シューティングゲームです。
当時様々なキャラゲーが出始めた中、なかなかヒットする作品はありませんでしたが、このソフトは人気キャラ『ドラえもん』を題材とし、ゲーム内容も原作に準じたものであったことから、約115万本の大ヒットを記録しました。


このゲームは小学生の頃、例の年中ファミコン友人宅で一緒にやってました。まあ私は下手くそだったので、主にその友人がプレイするのを見てつっこんだりしてました。

とにかくメチャメチャ難易度が高かったことと、不親切なゲームだった、ということを良く憶えています(笑)

このゲームは劇場版ドラえもんの『のび太の宇宙開拓史』、『のび太の大魔境』、『のび太の海底鬼岩城』の3作品をモチーフにした3部構成で成り立っているという、アクションゲームとしてはユニークな作品です。

ドラえもんを操作して、それぞれ3つのワールドで捕らわれている仲間たちを救出するのが、このゲームの目的です。

ドラえもん1

1ワールド目、「開拓編」。
トップビューのフィールドを移動し、出てくる敵を攻撃して進んでいきます。
操作キャラのドラえもんにはライフが設定されていて、アイテムを取ることで回復したりゲージを増やしたりできます。また残機制にもなっていて、こちらもアイテム等で増やすことができます。

ここは「トカイトカイ星」という設定です。

ドラえもん2

何もないところで武器の弾がヒットすると、そこには隠しアイテムや隠しダンジョンがあります。このダンジョンはほぼ必須で見つけなくてはならないので、攻略情報がほとんどない当時はそこら中を撃ちまくって探したものです( ´_ゝ`)

ダンジョンの中は2D横スクロールになっていて、大抵重要なアイテムが隠されています。

ドラえもん3

「トカイトカイ星」からダンジョンを通って、「コーヤコーヤ星」へ。
ここでも隠しダンジョンやアイテムを探しながら進んでいきます。

ドラえもん4

そして開拓編のボス、「ブルロボット」。
こいつを倒すと、のび太を救出できます。



あれ? 映画だとのび太こっちの星じゃ無敵じゃなかったっけ?? 重力軽い関係で身体能力半端なかったし、射撃の腕も凄くてギラーミン一撃で倒してたよね???


何故捕まった???


多分そこがのび太たる所以なんでしょうね…。


ドラえもん5

ワールド2の「魔境編」。
ここはシューティングステージとなります。ワールド1で「スモールライト」を取っておくと、『グラディウス』シリーズで言う「リップル」状の弾を撃てます。これがないと武器が「ショックガン」になってしまい、とても不利です。

敵の攻撃が半端なく手厳しい。弾を撃ちまくって来たり、向かってくる敵の移動スピードが速かったりで、今の時代のシューティングよりも格段に難しいです。

ドラえもん6

ここではジャイアンとスネ夫がステージ途中で捕まって(待機して)います。迷路のように入り組んだステージで彼らと出会うと、同行して一緒に攻撃してくれます。『グラディウス』で言う「オプション」のような存在になります。

ここも何の情報もなしにプレイすると確実に迷ってしまう恐ろしいステージです。

ドラえもん7

3ワールド目、「海底編」。
ここが最もめんどくさく、そして最も難しいステージです。最終ステージにふさわしい鬼畜な難易度と迷路でプレーヤーを苦しめます。

敵が何も無いところから急に湧いてきて襲いかかってくるもんだから避けるのが難しい!スピードも速いし。

アイテムを複数持ち歩き、必要な場面でアイテムを使い分けなくてはいけないため、かなりややこしく面倒でストレスが溜まります。

ある場所でⅡコンのマイクに向かって叫ぶと、ドラミちゃんが4つのアイテムを集めて持ってきてくれる、なんていう裏技がありました。そこはもう小学生らしく「ドラミちゃーーーーーん!!」
と叫ばせてもらいました。人ん家で。

ドラえもん8

各地にある宝箱の中には仲間が入っています。開けるには鍵が必要です。ところが、ハズレの場合もあって、ドラゴン(でかいウミヘビ)が出てきてしまうことがあります。このドラゴン、「お守り」という特殊アイテムを持っていないと倒せない上、倒さないと行く先々にワープして現れるというとんでもなく厄介な敵です。

いや、それよりも


何故また捕まった?


のび太、ジャイアン、スネ夫、折角1ステージと2ステージで助けたのに、


何故また捕まった??


これじゃあ1ステージと2ステージの過程が意味無いじゃんΣ( ̄ロ ̄|||)


と、言う訳でまた3人を助けて、最終ボスの「ポセイドン」を倒すと源のしずかちゃんを救出できてゲーム終了です。



ユニークな作品ですけどちょっとこれは難易度が高すぎる…と今でも思います。
この年代って無茶苦茶な難易度のゲームが横行した年代ですよね。このゲームを当時攻略本なしでクリアできた人はもはや偉人レベルだと思います。


総評:私のメガネにかないませんでした…。
面白くは無かったです。ただただ、難しく、面倒でした。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング

↑このページのトップヘ