メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

カテゴリ: DS

もじぴったんDS
ことばのパズル もじぴったんDSは、2007年にバンダイナムコゲームスから発売された、ニンテンドーDS用のパズルゲームです。2001年にアーケードでシリーズ第一弾がリリースされ、その後PS2、GBA、PSPなどに移植されました。携帯アプリやAndroid、iOSなどにも移植され、家庭用では2008年のWii版が最新のバージョンとなっています。
尚、DS版は約30万本のヒットセールスを記録しました。
もじぴったんDS1
ゲームモードは1Pプレイの「ひとりでパズル」、ワイヤレス通信やダウンロード配信を利用した2Pプレイの「ふたりで対戦」、そして雑学を学べる「タッチ図鑑+クイズ」の3つ。

ほかにもオプションとして今まで作った文字を振り返る「ワードサーチ」や、作成したトータル文字数や総合成績を閲覧できる「いろいろデータ」などがあります。
もじぴったんDS2
「ひとりでパズル」モードでは、練習用のステージがまず15用意されています。
もじぴったんDS3
練習ステージでゲームのルール、テクニックなどを学んだら、いよいよ本格的なステージへ挑戦です。
「どきどきパズル 初級①~③」、「こつこつパズル 初級①~⑤」、「どきどきパズル 中級①~③」、「こつこつパズル 中級①~⑦」、「どきどきパズル 上級①~②」、「こつこつパズル 上級①~⑤」、そし てパズルで好成績を出した時に貰える金の王冠を集めると出現する「ひみつステージ①~②」と、400以上のステージが用意されています。
一朝一夕では遊びきれないほどのボリュームなので、コストパフォーマンスはかなり高いゲームだと思います。
もじぴったんDS4
このゲームはタッチペンを使用して遊びます。
遊び方は、各ステージにあらかじめ設置された文字に、画面左の文字パレットから好きな文字をタッチアンドドラッグして任意のマスに置き、「言葉」を作っていく、というのが基本ルールです。

文字パレットは下にスクロールできて、多くの場合「あ」~「ん」まで文字があります。尚、一回使った文字はもう使えません(例外あり)。

ステージによっては、『3文字の言葉を6個作れ』、『「い」がつく言葉を20個作れ』など、クリア条件が設定されているものもあります。

尚、このDS版には約10万語(!)の文字が登録されています。 これは通常の学習用辞書2冊分相当だそうです(公式より)。
もじぴったんDS5
このゲームをプレイしていて、最も気持ちのいい瞬間、「連鎖」が発生したとき。連鎖は、文字をマスに置いた時に、既にマスに置かれていた文字と繋げて読むと2文字~9文字の範囲で意味のある言葉(単語)になっていると発生します。
連鎖が起こるとスコアも跳ね上がるので、積極的に狙っていきたいところです。
適当に文字を置いたのに思わぬ言葉が生まれることもあり、漢字や言葉の勉強にもなるのがこのゲームのすごいところですね。
もじぴったんDS6
ステージをクリアすると、作成した言葉を確認することができます。
俗語もこのゲームの辞書に搭載されているので、狙って作れると中々に愉快。もちろん放送禁止用語などは登録されていません!
もじぴったんDS7
ステージの中にはギミックがあるものも。
これは矢印の上に文字を置くと、その方向にブロックが移動するというもの。
もじぴったんDS8
こんな感じに動いてしまいます。
もじぴったんDS9
ほかにも矢印の方向にブロックが回転してしまうギミックもあります。
もじぴったんDS10
画像を見比べると、茶色のブロックと青のブロックが回転しているのが分かると思います。

このようなギミックのあるステージでは、通常ステージよりもさらに吟味してマスに置く文字を選ばないと簡単に詰んでしまう場合もあります。しかし、逆に上手くコントロールできると大連鎖のチャンスも…!
もじぴったんDS11
これは特定のステージをクリアすることで開放される、雑学辞典です。
ここで学んだ雑学についてのクイズにも挑戦できます。おまけモードにしては力が入っていますねー( ̄▽ ̄;)


ここまで1Pモードを紹介してきましたが、このゲームの真骨頂は2P対戦です!
2P対戦は基本ルールはほぼ1Pモードと同じですが、どちらが多くの文字や言葉を作れるかが勝敗の条件となります。異なるのはターン制になっていて、
それぞれのプレイヤーが自ターンごとに文字を置いていき、相手の置いた文字や作成した言葉の縦や横のマスに自分が文字を置いたことで新たな言葉が生まれると、その文字と言葉は自分のものとなります。オセロのような感じですね。
この陣取り合戦がアツイ!! 友人とやった際には気づいたら4時間くらいぶっ通しでやっていました(笑)
子供よりも、語彙力がある大人がやったほうがハマるんじゃないかと思います。


総評:私のメガネにかないました!
クロスワードの類が好きな方ならば絶対にハマります!
残念だったのは、対戦モードにCOM戦がなかったこと。これがあればもっと高く評価できたんですけど…。
しかし誰でも楽しめる、「文字」と「言葉」を使ったパズルゲームというのは画期的で面白いなと思いましたね。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonリンク

ことばのパズル もじぴったんDS

新品価格
¥3,400から
(2016/1/3 13:16時点)

ウィッシュルーム

ウィッシュルーム 天使の記憶は、2007年に任天堂から発売された、ニンテンドーDS用のアドベンチャーゲームです。開発はCINGが担当しました。
当時のアドベンチャーゲームとしては珍しく、20万本以上の大セールスを記録しました。

このゲームはDS本体を縦に持って、タッチペンで操作するタイプのゲームです。

ウィッシュルーム1

プロローグは本作の主人公・カイルが刑事だったころのある日の出来事。

ウィッシュルーム2

ある犯罪組織に潜入捜査していた相棒のブラッドリーが、警察を裏切り逃走を図ったという情報を受け、ブラッドリーを港へ追い詰めるカイル。そして発砲。だがブラッドリーの遺体は発見されなかった…。

時は流れ1979年、ロサンゼルス。カイルは刑事を辞め、ブラッドリーの手がかりを掴むために「レッドクラウン商会」という「裏の仕事」もこなす会社のセールスマンになっていた。

物語は、カイルが仕事でホテル「ダスク」を訪れるところから始まる…。

ウィッシュルーム3

このゲームはチャプター仕立てで、物語が進むと新たなチャプターに入り、時間も進みます。
時間が進むことでレストランやバーなどの施設が開店したり、別の場所へ移動できるようになります。

ウィッシュルーム4

フロントのベルを3回も鳴らしてやっと出てきたこのホテルのオーナー、ダニング。何かの試合の観戦が趣味で、観戦中は従業員から呼び出されても応答しません。
カイルに空いている部屋のキーを渡すと、その部屋は「願いが叶う」部屋だと言います。

ウィッシュルーム5

このゲームでは、登場人物が多かれ少なかれ秘密、または事情を抱えていて、それらを解き明かすことでエンディングへと辿り着けます。
選んだ選択肢や自分が取った行動によっては、ホテルを追い出されバッドエンドにもなりえます。

画像のようにタッチマークがついたらとりあえずタッチ。すると、新たな情報が得られます。

ウィッシュルーム6

ホテル内ではタッチペンで行きたい方向をタッチすることで移動ができます。

ウィッシュルーム7

調べられる場所は虫眼鏡のアイコンが点滅するので、怪しい箇所がないかチェック。思わぬものを手に入れることがあります。

ウィッシュルーム8

このホテル・ダスクには様々な人々が宿泊しています。
カイルが会話の中で疑問に感じたことは、?のアイコンがつきます。これを追及することで、新たな情報を聞き出せたり、行動の選択肢が出てきます。

ウィッシュルーム9

金持ちのお坊ちゃん風の男、ジェフ。彼にも秘密があります。
このほかにも様々な人物が登場します。全ての住人の謎や悩みを解き明かして、隠された真実へと辿り着けるかどうか。


私は純粋なアドベンチャーゲームはあまりやらないタイプですが、このゲームは推理小説を読むような感覚で没頭してプレイ出来ましたね。
謎解きの難度は低めで、途中で詰まることはまずありませんでした。

そして何よりもこの鉛筆描きのようなグラフィックがとても気に入り、彼らが動く様を見ているだけで楽しかったです。
特にバーでカイルが旨そうに酒をあおり、余韻に浸るシーンはビジュアル的にグッときましたね。私も飲みたくなりました(笑)

周回プレイの為の要素もあるので、推理小説やヒューマン小説が好きな方なら楽しくプレイできるゲームだと思います。

尚、続編で『ラストウィンドウ 真夜中の約束』という作品がありますが、私は機会がなく、未プレイです(^^;


総評:私のメガネにかないました!
DSで本格ミステリー。看板に偽りはありませんでした。
主人公のカイルは仕事をサボりガチで、あまりうだつが上がらない男に見えますが、プレイしていくうちにいい所が見えてきて、次第に好きになっていきます。この過程も良かったですね。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonリンク

ウィッシュルーム 天使の記憶

新品価格
¥2,980から
(2015/12/25 13:20時点)

逆転裁判3

逆転裁判3(DS版)は、2007年にカプコンから発売された、ニンテンドーDS用の法廷アドベンチャーゲームです。
後に携帯アプリやAndroidに移植されました。

この『3』は、『1』、『2』と関連し続けてきた事件に終止符を打つ、総決算的な内容となっています。

逆転裁判3 1

第一話は『3』の時間軸から5年前の、綾里千尋の2回目の法廷弁護の話になっています。
奇しくもこの時の弁護人は、このゲームの主人公「成歩堂龍一」。

法廷でのゲームの進め方は前作と同じで、証人の尋問、ムジュンの指摘、根拠となる証拠品の提示で進んでいきます。

この話では特に詰まるところはなく、サクサク進められましたね。

逆転裁判3 2

5年前は大学3年生でちょっと気弱なおめでたいタイプの人間だった成歩堂。この頃から弁護士を目指して勉強中でした。

逆転裁判3 3

千尋の美麗なカットイン。『1』の事務所所長のときよりも美人です。

逆転裁判3 4

当時の千尋が勤めていた法律事務所の所長・星影宙ノ介(ほしかげそらのすけ)。
窮地に追い込まれると尻が痛むという、謎の持病の持ち主。

逆転裁判3 5

今回の、そして今作の事件の鍵を握る重要人物・美柳ちなみ。
この事件当時は成歩堂の恋人でした。



第一話をクリアすると、第二話からは成歩堂が主人公に。ここからはこのシリーズ特有の濃いキャラがわんさか出てきます( ´∀`)

逆転裁判3 6

前作から引き続き登場の「綾里晴美」。綾里真宵のイトコですね。相変わらず愛らしい仕草で和ませてくれます。
勿論、真宵もしっかり出てきて、成歩堂をサポートしてくれます。

逆転裁判3 7

最近巷を騒がせている、怪盗「怪人☆仮面マスク」。名前の真ん中の☆は何なんだ? 「つのだ☆ひろ」的な何かか? そして衣装は西洋風なのになぜ袋は唐草模様の日本仕立てなんだ?? 謎が謎を呼ぶこの怪盗。勿論成歩堂たちにも関わってきます。

逆転裁判3 8

キター!!

事件の影にヤッパリ矢張! この人最高に面白くて、私大好きなんですよ(´∀`*)
何と今作では物語後半にも意外な形で登場します。そこはもう声を出して笑うくらいの面白シーンがあるので、要チェックや!

逆転裁判3 9

今回のライバル検事・「ゴドー」。全てが謎に包まれている新人検事。
審理中なのに自分のルールを貫き、コーヒーを飲みます。そしてそのコーヒーは誰かがバーテンのように机の上を滑らせて渡しています…。

まともな検事はこのゲームでは出てこないということですね。御剣は人間性はある程度まともですが、服装がオカシイ。

逆転裁判3 10

探偵パートは前作から変わらず。とにかく出会った人から話を聞いて、その場所の怪しいところを調べる。そして証拠品や情報を手に入れるというパターンです。

逆転裁判3 11

前作から登場した「サイコ・ロック」システムも今作で引き続き登場します。
人によっては何重にも錠がかけられている場合があります。



この逆転裁判シリーズは、『1』から『3』までで一括りとなっているので、『1』、『2』とプレイしたことがある方には是非プレイして頂きたいですね。

前作のように法廷での質問で、誤った選択をすると一回でゲームオーバーになるという場面がかなり減り、ある程度安心してプレイできるようになりました。

第一話、第四話は、今まで関連してきたある事件の伏線を回収する上でとても重要な話になっています。そして最終話の第五話で今まで複雑に張り巡らされた糸が一本に繋がります。このシナリオは見事としか言いようがなく、下手な推理小説よりもよほど良くできています。私も真実がはっきりしたときは関心、というより感動に近いものを覚え、声を漏らしてしまう程でした。

正直第五話は探偵パートが難しく、詰まってしまったことも何度かありましたが、攻略サイトなどを使って凌ぎました。

あと移動面は相変わらず面倒でしたね…。あるところを経由しないと目的の場所に行けないというのは何とかして欲しかったです。


総評:私のメガネにとてもかないました!!
法廷で窮地に追い込まれてからの逆転劇は相変わらず爽快感さえ感じますね。特に第五話では難しい選択を迫られますが、その分逆転できたときの高揚感は最高でした。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonリンク

逆転裁判3 NEW Best Price!2000

新品価格
¥2,130から
(2015/12/7 14:29時点)

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price!

新品価格
¥3,165から
(2015/12/7 14:30時点)

ドラクエⅥ

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地(DS版)は、2010年にスクウェア・エニックスから発売された、ニンテンドーDS用のRPGです。開発はアルテピアッツァが担当しました。
1995年に発売されたスーパーファミコン版に追加要素を加えた、リメイク版となっています。
国内で約130万本もの売り上げを記録しました。


私はスーパーファミコン版は未プレイで、中学生のときに友人宅で友人がプレイしていたのを見ただけだったので、このDS版に興味が湧き購入してみました。

DSのドラクエシリーズをプレイするのは『Ⅸ』以来ぶりとなりました。

ドラクエⅥ1

今作も2画面を使用して、町の中やダンジョン内を表示する仕様になっています。縦長なのでどうしても見づらい部分が出来てしまいますが、カメラを回転させることにより、表示部分を変えられるようになっています。

私は個人的には町中などの表示は、下画面だけでいいと思うのですが…。キャラのドット絵をある程度縮小することになったとしても。

ドラクエⅥ2

PSの『Ⅳ』のリメイク版から搭載された、仲間会話システム。これのお陰で仲間の個性がより引き立ち、魅力が湧いたり愛着が湧いたりするようになりました。
ハッサンは本当に見た目通りのおっさ…、青年でした(笑) バーバラは生意気そうな顔をしていますが、実は元気がいい気さくな娘だったので、自分の中で高感度が上がりましたね。

Ⅵではバーバラ派かミレーユ派かで男性の意見が分かれそうですね( ´∀`)

ドラクエⅥ3

Ⅵと言えば、Ⅲから復活した転職システム。
やっぱり上級職に上がると嬉しいですね~。今回「まものマスター」は、仲間に出来るモンスターがスライム族だけと限定されているので、私は使いませんでした。敵モンスターを仲間にできなくなった点は改悪だと、散々ネット等で叩かれていましたね…。

ドラクエⅥ4

仲間には顔グラフィックが追加されました。チャモロはいかにも修行僧という顔つきですね。ところで何故帽子の上からターバンを巻いているんでしょうか…。

ステータスには新たに「かっこよさ」が加わりました。これはあるイベントに関連してきます。

ドラクエⅥ8

そう、「ベストドレッサーコンテスト」! ここではかっこよさの値が高いほど、優勝する確率が高くなります。
このコンテストは開催回によって、男女どちらでも参加できる「フリー」と、男性か女性、それぞれ指定された片方しか出場できないものとに分かれています。

画像は女性オンリーの大会です。

優勝すると、レアアイテムを貰えます。ストーリー進行上何回かは優勝しないといけないので、かっこよさが上がる装備アイテムを確保しておくことも、冒険を進める上で欠かせません。

ドラクエⅥ5

戦闘画面。
上画面に仲間のグラフィックと命令内容が表示されています。コマンドを決定していくと、そのコマンド名が表示されます。

モンスターは、スーパーファミコン版では攻撃してくるときにモーションがあるだけで(当時はそれだけでも凄い進歩で驚きましたが)、コマンド入力画面では動かず突っ立ているだけでしたが、今作では体を上下に動かすようになり、より活き活きと描かれています。

ドラクエⅥ6

今作では主人公たちは職業によって様々な「とくぎ」を覚えます。MPを消費して攻撃するものや、呪文にはない特殊な効果を発揮するものなど、「じゅくれんど」を上げて成長させるにつれ、その職業独自のとくぎを覚えていきます。

この「とくぎ」をできるだけ多く覚えるために、色々な職業に転職してみるのもこのゲームの楽しみの一つです。戦士タイプ、呪文タイプ、補助タイプと自分がどのキャラをどの方向性に育てたいかをはっきりさせておくと、無駄な時間をかけずに強力なキャラに育てることが出来ます。

私はやりこみ型ではないので、主人公とハッサン、テリーは戦士タイプ、ほかは呪文タイプとはっきり分けて育てていましたね。
モンスターはバトルレックスとスライムナイト、はぐれメタル以外は育てませんでした(笑)

ドラクエⅥ7

今作から登場する強力な呪文、「ジゴスパーク」。個人的には「ギガスラッシュ」のほうが好きです(´∀`*)
ちなみに下のバーは、それぞれのキャラのHPを現しています。
戦闘に関しては2画面をフルに活かしていて、関心しました。

ドラクエⅥ9

DSで追加された「すれ違い通信」の「夢告白」。

………。ほかに何か思いつかなかったんですかね。他人の夢を見せられても何だかな~。
背景もキャラも台詞も自分で選べるという力の入れ具合。
でも私すれ違い人数0です。東北に戻ってからプレイしたので、誰ともすれ違えませんでした…。DSのソフトのすれ違い通信は、都市圏でしか十分機能しない遊びですね。


裏ボスまで倒して一通り遊んでクリアしましたが、スーパーファミコン版から結構良い進化を遂げた作品だと思いました。

まず戦闘スピードが上げられるようになったのは、エンカウント率が若干高いこのゲームでは助かりました。
次いでテリーが仲間に加わったときに、スーパーファミコン版では弱くてとても戦闘に出せませんでしたが、このDS版では既に「せんし」と「ぶとうか」をマスターして「バトルマスター」の状態で加入してくれるので、即戦力として使えるようになったのが嬉しかったです。かっこいいキャラだけに使わないのは勿体無いので、これは良い仕様変更だと思いました。

逆に不満点を述べるとすれば、アイテムにグラフィックを付けたのは、見た目は楽しくなりましたが1枠内で表示できる数が減ってしまったので、あまりありがたく無かったです。
先述した町やダンジョン等での画面表示方法や、とってつけた感がするすれちがい通信もあまり頂けなかったです。

ですが全体的にスーパーファミコン版の雰囲気を損なうことなく、演出を強化してさらに楽しめるようになった作品だと思います。


総評:私のメガネにかないました!
個人的には楽しめました。スーパーファミコンの頃のRPGってエンカウント率こんなに高めだったんだなー、と懐かしくプレイさせてもらいました。MP消費0で出せるグループ攻撃や全体攻撃はバランスブレイカーになりかねないな、いやなってるな、と今作でも思いました(笑)

また、仲間モンスターの件でどうしてもこの作品を受け入れられない、という方がいるのも理解できます。『Ⅴ』と並んだ人気作でしたからね…。


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonリンク

アルティメットヒッツ ドラゴンクエストVI 幻の大地

新品価格
¥2,550から
(2015/11/30 14:55時点)

燃えろ!熱血リズム魂

燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2は、2007年に任天堂から発売された、ニンテンドーDS用のリズムアクションゲームです。開発はイニスが担当しました。
副題にある通り『押忍!闘え!応援団』の続編です。

前作にとてもハマッたので、続編である今作も購入してみましたが、うーん、改善した点と改悪になった点が顕著に現れた作品でした。

ストーリーは、トラブルが起きて応援団の助けを求めている人々のところへ応援団が現れ、当事者たちが上手くいくよう応援してパワーを送る、という点は変わっていません。

大きな変更点は、応援団にライバルが現れ、前作の応援団は夕日町の「孤高の応援団」というグループに分けられ、ライバルの応援団は朝日町の「高潔の応援団」とに分けられました。

燃えろ!熱血リズム魂1

初級難易度の「気軽に応援」では、登場するのは孤高の応援団では「田中一」、対する高潔の応援団では「菊地新太」。…見た目ではっきりキャラクターが分かれますね。

燃えろ!熱血リズム魂2

中級難易度の「果敢に応援」では、孤高の応援団では我らが「一本木龍太」、対する高潔の応援団では「西園寺隼人」。…またイケメン。

燃えろ!熱血リズム魂3

上記二つの難易度をクリアすると解禁される、上級難易度の「激烈に応援」では、孤高の応援団は男塾にでも出てきそうな名物団長、「百目鬼魁(どうめきかい)」。対する高潔の応援団は、イケメン、イケメンと来てここで変なベクトルに入った風貌の「鬼龍院薫」。いやこれは孤高の応援団側の人でしょこれ! 青(銀)のドレッドヘアーって…。

燃えろ!熱血リズム魂4

操作方法は前作と同じ。数字のついたサークルに円が重なった瞬間にタッチしていくというものです。ちゃんと数字の順番どおりにタッチしないとミスになります。続けてタッチに成功するとコンボとなり、得点が上がっていきます。
また、下画面上部の気合ゲージは常に減少していき、タッチに成功すると回復していきます。ゲージが0になると応援失敗となりゲームオーバーとなります。

応援に成功していると、上画面の応援対象キャラクターに応援のパワーが送られ、良い影響を与えます。

燃えろ!熱血リズム魂5

逆にミスをしていると、気合ゲージがどんどん減っていき、キャラクターにも悪影響を及ぼします。

燃えろ!熱血リズム魂6

インターバルは前作と同じく3箇所で、それぞれのインターバル間での応援ポイントで○か×かが決まります。全部のインターバルが○でベストエンド、×が1~2回でノーマルエンド、全部×で「応援今一歩」となります。

燃えろ!熱血リズム魂7

応援が終わると、そのストーリーでの応援のリザルトが出ます。
今回はリザルトデータを計20まで保存できるようになりました。

燃えろ!熱血リズム魂8

今回はマップ上の川を境目にして、夕日町と朝日町に分かれています。こちらは朝日町の高潔の応援団の応援風景。
アイドルがコンサート中に謎の集団にさらわれるという事態が起き、熱狂的なファンの主婦3人がそのアイドルを助けるべく、応援団に応援を要請します。

燃えろ!熱血リズム魂9

何がサンライズギャルズだ! 全員40越えているくせに(笑)
この話は面白かったですね。曲も私が高校時代に良く聞いていた曲でノリやすかったですし。

燃えろ!熱血リズム魂10

やっぱりこのドレッドヘアーの人は「高潔」側じゃない気がします。マントはおって…。世紀末救世主伝説に出てきそうですもん。


今回も難易度「激烈に応援」をクリアすると、チアガールたちが登場する鬼難易度の「華麗に応援」が解禁されます。
また、各難易度でそれぞれハイスコアを一定値まで上げ、「格付け」を上げることで3曲の隠しステージが解禁されます。それまでがめちゃくちゃ大変ですけど…。

ちなみに今回のステージ楽曲は、隠し曲を入れて何と全19曲! 前作は15曲なので4曲も増えました。別に隠しにすることはなかったんじゃないかなと思いますけど…。若しくは解禁条件を緩和するとか。出現させられるまで頑張れた人はそうはいないと思います。結局プレイできずじまいで終わった人が多かったのではないでしょうか。

また、曲のイントロ部分をスキップできるようになったのは、繰り返し挑戦する際にはあり難かったですが、正直改善点はそことリプレイデータの保存くらいしか感じませんでした。1カートリッジでダウンロード対戦が出来るようになったのも良い点だとは思いますが、使う機会はありませんでした!

改悪点として、これは設定上仕方の無いことですが、自分の中でイケメンキャラが応援するというのがどうにも面白みに欠けて、前作の突きぬけたバカゲーっぷりが落ち着いてしまった感があります。おかしな見た目の連中が人々を全力で応援する、というギャップの面白さが前作の魅力の1つとなっていたので。
各ステージのストーリーや演出も、ギャグ要素やバカっぷりが薄くなったと感じました。

また主題と副題は入れ替えるべきだったと思います。お店に陳列されていたら、主題のほうに目が行ってしまい、『応援団』の続編だと気づかずにスルーしてしまう可能性があります。


総評:私のメガネにかないました!
あくまで前作と比較してしまうと物足りなさを感じてしまいますが(難易度以外の面で)、普通に面白いゲームだと思います。
ミスなくコンボを繋げられると味わえる快感は、今作でも健在ですし。
あとは各ステージの曲が好みに合うかどうかで、評価が分かれると思います。私はちょっと今回は好きな曲が少なかったですね( ̄▽ ̄;)


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング

↑このページのトップヘ