メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

タグ:多肉植物

何だか、朝晩と急に冷え込んできましたねぇ…。



秋、ですねぇ…。

秋と言えば、何でもかんでもやれる季節。~の秋ってもう何でも当てはまるんじゃないんですか? 七夕の秋、とかそういう力技系以外は。 

そんなこんなで我が家の多肉植物、2016年秋モードのご紹介です。
熊童子(10 22) (640x480)
まずは熊童子。
順調に育っています。葉の先が赤く紅葉しているのがお分かりになりますか? いや~秋です。 
虹の玉(10 22) (640x480)
これは『虹の玉』。
実は『乙女心』がついに枯れてしまったので、夏に買ってきて植えました。元々は緑色だったのが、全身すっかり紅葉して、赤というより充血している紫みたいな色になっちゃってますね…。冬乗り越えられるのか心配。
いやー、秋ですねぇ。
月兎耳(10 22) (640x480)
最後に『月兎耳』。
キュッと内側にこもって、もう越冬モードです。ていうか夏もたいして開かなかったなあ…。今年は自分の殻に閉じこもりがちだった月兎耳。来年に期待です。
いやー、秋ですなあ。


最近何をするわけでもないのに、夜中まで起きて夜食を喰らう怠惰な生活を送っているので、何とかしなければ…と思いつつも流されてしまう私なのです。
昨夜なんか白飯にサバの塩焼き食ってましたよ。

どうやら私にとって今年の秋は、食欲の秋で決定のようです…。もう重量オーバーしているというのに(涙)


みなさん有意義に秋をお過ごしください。

 

今日の記事は私が育てている多肉植物の紹介シリーズです。
前回から結構間が空いてしまいました。前回の記事が4月だったので、4ヶ月振りになりますね!

では早速…。

まずは月兎耳(つきとじ)。
前回紹介したときはこんな状態でした。
月兎耳
冬の間に徒長して見てくれが悪くなったので、茎をカットして植えて、育てなおすことにしたんですね。
今はこうなっています。 
8)
葉が厚くなって全体的に力強く見えるようになりました! 新しい葉も生えましたし!
基本ベランダの日当たりのいい場所に置きっぱなしにして、とにかく日光を当てるようにしていたら上手く育ってくれました(´∀`*) 強い雨が降ってきたときは中に入れています。葉が痛んじゃうので。

このまま上手く秋まで育ってくれると嬉しいなあ。


次はこちら。
8)
熊童子です。
これは祖父母宅で育てているものから株を1本カットしてきて、植えてみたものです。植えてから最初の3週間くらいは変化がありませんでしたが、その後葉が厚くなってきて、さらにその後新しい葉が生えてきました! 中央の2枚の葉がそれです。
実は以前にも株分けで植えてみたことがあったのですが、そのときは株があまりいい状態ではなかったので結局ダメになってしまったんです。それもあって、今回の株分けの成功は一際嬉しいものがありますね!!

このまま順調に育てば、秋には葉の先が紅葉するので、是非それを拝めるように今後も慎重に育てます。ちなみにこれも基本ベランダに出しっぱなしですが、真夏の直射日光に対して強くないので、午前中と午後の2時くらいまでしか日が当たらない場所に置いています。雨が振っているときは移動させて雨が当たらないようにしています。月兎耳同様やっぱり葉が痛んじゃいますから。


最後にこちら。
8)
乙女心。
…しなびてる。
そんなバカな!? 先週見たときはピンピンしていたのに!!?
乙女心は本来日光にとても強い品種で、カンカン照りだろうが雨が降ろうが春~秋は元気に育つはずなのに…。

ちなみに4月のときはこんな感じでした。
乙女心・ロンボピロサ
左側のほうです。…見にくいな。。。
このときは冬明けだったのでちょっと弱っていたんですね。
この状態から復活して、新葉もびっしり生えてたのに…。まさか一部枯れてしまうとは…。良く見ると火を当てられたような箇所もあったので、ここ最近の強い日差しに耐えられなかったようです。
悔しいな。

救済措置として、日差しが弱まるまで午前中しか日が当たらない場所に移すことにします( ̄- ̄;)

ちなみに画像の右のロンボピロサはダメになってしまい、土に還しました…。


まあ何事も中々思うようにはいかないもんですね。
でもめげずに育て続けます。数が減って今は3つしかないですし。

さて、次回は秋が深まった頃にでも紹介したいと思います。

それでは今日はこの辺で。


Amazonゲームランキング
 

4日ぶりの更新です…。

何で4日も間が空いたかと言いますと、別にゲームを進めていたわけではありません。
体調不良です。 (; ̄Д ̄)

月曜くらいから何の気力も湧かなくなって、『サモンナイト』のレビューを書いた後、ひたすら寝ていました…。
これが先取り五月病ですよ! もうゲームもやる気がなくなってほとんどプレイしてませんでした。
まあ先取り五月病というか、持病関連ですけどね。

特に私は昔から春とは相性が悪いもので…。 


と、そろそろ掲題の記事内容を書いていきましょう。

今回は私の部屋で育てている多肉植物の紹介です。冬を超え、暖かくなってどう様変わりしたのか? お見せしちゃいます。


まず月兎耳(つきとじ)。
冬はこんなでした。
月兎耳(2016冬)
徒長しすぎて、マリオのブロックから生えてくるツタみたいになっていました。
これだと見てくれが悪すぎなので…
月兎耳
思い切って先端部分をカットして育てなおすことに。
月兎耳って本来こういう咲き方をする品種なので、これから上手く育てられるかどうか。
とにかく日照に気をつけて、同じ過ちを犯さないように気をつけますです。はい。


次は火祭り。
冬はこんなでした。
火祭り(2016冬)
それが…
火祭り
アカン。 
日光に強い品種なので、天気がいい日に乙女心とロンボピロサと一緒にベランダに出して日光浴させていて、気がついたら全身がクターッとなっていました…。
急いで水をあげたんですけど、効果なし。むしろ日増しに葉がカサカサになり、褐色に…。

悔しいですが多分もうダメでしょう。秋にはこんなに綺麗に紅葉したのに。
31)
もう見る影もないっす。
全ては自分の不注意のせいです。折角冬を乗り切ったのにかわいそうなことをしてしまいました(´・ω・`)


次は乙女心とロンボピロサ。
乙女心・ロンボピロサ
この2品種はあまり変化は無いですね。
強いて言うならば乙女心の葉が一枚しおれました。冬になると必ず何枚かそうなるんですよ。
この2つは日光にとても強いので既にベランダに出しっぱなしにしています。

今年は乙女心を大いに成長させたいですね~。


最後に葉挿しで芽が生えてきた子達。
葉挿し
左が友人から貰ったエケベリアの何か、右が春萌。
エケベリアは7枚くらい葉挿しして、これ1枚だけ生えてきました。
春萌は簡単に生えてきました。
どちらももう少し成長したら土に植えようと思います。


初夏の季節になったらまた様子をアップします。


それでは。


Amazonゲームランキング

今日から4月。
いよいよ新生活をスタートされる方も多いのではないでしょうか。

そして季節は春!! 暖冬とは言え寒いことには変わりなかった冬が終わり、動植物が動き出す季節です(´∀`*) ケムシハデルナ 

と、言うわけで早速多肉植物ちゃんたちを植え替えたり挿し木にしたりと色々いじりました。今回は祖父母宅の多肉植物たちのいじり終わった様子をアップします(*´ェ`*)

祖父母家多肉(3.29)
現在祖父母宅に置いてあるのは画像左奥からエケベリア科の何か、月兎耳(つきとじ)、桃美人、手前が熊童子です。

個別に見ていきましょう。
祖父母家多肉(3.29)2
このエケベリアさんは友人から譲ってもらって、徒長してしまったのを短くカットして植えなおしたものです。
ちなみに前の状態はコチラ。一番右のやつです。この状態からさらにグングン徒長して見栄えが悪くなったので、一から育てなおすことにしました。

どうか綺麗に成長しておくれ。

祖父母家多肉(3.29)3
次は月兎耳。
これも徒長しすぎ&葉焼けしすぎたので、カットして育てなおすことに。前の状態は…
月兎耳 秋
こんなんでしたw 随分とワガママに育っちゃって…。夏以降は窓辺に置いていたんですけど、日光が入ってくる窓辺の方向に伸びるもんだから位置を変えて、また変えて…を繰り返していたらこうなっていました。

ジェットコースターみたいな形状になってしまい、私の美的感覚から外れたので植えなおしました。これはこれで味があるのかもしれませんが…。
祖父母家多肉(3.29)4
次は桃美人。
以前は私のアパートの自室で育てていたんですが、外に出したら葉焼けする、中に置いておくとさっぱり成長しない、という困った状態だったので祖父母宅へ引越しをしました。
引っ越してからちょっと葉が大きくなったんですよ! このまま大きく成長して、レイヤーも出して欲しいですね~。

祖父母家多肉(3.29)5
最後に熊童子。
冬の間もちょっと成長したみたいで、葉と葉がぶつかりそうな密度になってしまったので、思い切って1つの茎をカットしました。指で持っている部分です。
このカットした株は自宅で挿し木にして様子を見ています。前回は失敗に終わりましたが、今回は丈夫な部分なので上手くいけば根付く…かもです。 


初夏の頃にまた様子をアップしたいと思います。
土いじりってやっている間は無心になれるので、園芸は趣味としてはおススメですよ。


でわでわ。

Amazonゲームランキング

毎日寒いですね~、ふじまろです!

今日は久々に我が家の多肉植物たちの状態をご紹介します。
冬になると多くの多肉植物は休眠状態に入るわけですが、果たしてどうなっているのか!?


月兎耳(2016冬)
まずは「月兎耳(つきとじ)」。
本体は特に変化はありません。伸びてもいません。が、下の茎の部分に生えていた葉が完全に葉焼けして、垂れ下がっていてもう仮死状態だったので思い切って全部取りました。
その結果見た目がすっきりしました。

しかしこのままの状態だと徒長しすぎでなんだかかわいそうなので、春になったら茎の半分くらいでカットして挿し木にし、植え替えようと思います。 


火祭り(2016冬)
続いて「火祭り」。
前回アップした写真と比べると分かるんですが、葉の赤みが消えてきて、元の緑色に戻ってきてます。日に当ててないから、ということでしょうね。
でも逆転の発想で考えると、毎年紅葉バージョンと紅葉が薄れたバージョンが楽しめるわけです!

これは私の手持ちの多肉の中でも、珍しく上手く育った子なので、お世話になっている方に差し上げようかと思っています。

桃美人(2016冬)
これは「桃美人(ももびじん)。
なーんの変化もありません…。窓辺に置いて、日光を当てていても反応なしなので(窓に断熱材を貼っているので、部屋に入ってくる日光が弱い)、母方の祖父母宅に移そうと思います。
あそこの窓辺は日光がかなり入るので、ひょっとしたら何か変化が起こるかも。

乙女心(2016冬)
これは「乙女心(おとめごころ)」。
雪が積もるまで外に出しっぱなしにしていました。そうしたら茎の下部分に生えている葉が腐ってしまいました…。
去年もこうなったんですけど、もうこうなると生き残った葉が増殖するのを待つしかないので、春まで放置です。
春になると一気に成長するので、そんなに心配はしていません。でも徒長はするんだろうなあ…と思っています(^^;)

ロンボピロサ(2016冬)
最後に「ロンボピロサ」。
ちょっと分かりづらいですが、葉が中央に集まっています。冬になるとこうなるんですよね。
春になるとまた葉が開いていくので、現状のまま維持していきます。
しかし中々成長しない品種だなあ…。植えてからもう2年ですよ!?


ちなみに今回写真をアップしていない「春萌」、「名前が分からないエケペリア」は葉焼けのせいで完全にダメになりました…。
エケペリアはまだ元気な葉を抜いて、葉挿しで増殖を試みています。今のところ1枚だけ小さな葉が生えてきました! それはまた別の機会にアップしたいと思います。

以上、久しぶりの多肉植物のご紹介でした~( ´∀`)


当ブログをご覧頂きありがとうございました!

それでは また。

Amazonゲームランキング

↑このページのトップヘ