メガネなゲームレビュー

メガネが生活に必須なゲームフリークが、ゲームレビューと様々なゲーム情報をアップしていくブログだったのは過去の話。

タグ:SIE

マグマ・レッド
今使っているPS4のコントローラーが壊れた場合、修理に出している間(もしくは新しいのを買いに行くまでの間)、本体を操作する術がなくなるので、予備のためと、純粋に新型コントローラーに興味があったのでマグマ・レッドを購入してみました。

本当はウェイブ・ブルーと迷ったんですが、赤が私のラッキーカラーなので結局こちらを選択。

箱に入っている状態だと上質に見えますねえ。

いざ開封。

後↓
マグマ・レッド1
なんか…プラスチック部分がチープ…。

そして今もっているグレイシャー・ホワイトのコントローラーと並べてみる。
マグマ・レッドとグレイシャー・ホワイト
やっぱり上の方が上質に見えてしまうw


でもR2、L2ボタンの押し心地はマグマ・レッドのほうがいいですね。押した手応えが強いです。


で、旧型と新型のコントローラー(DUAL SHOCK4)の大きな違いとは何なのかと言いますと、有線接続で本体を直接操作できるようになったことなんです。
今までは本体起動中に有線接続をしても、充電されるだけで結局Bluetoothで動かしていたんですね。だから充電スピードも当然遅い。ところが有線で動かす場合はそこにBluetoothを介する電力消費はかからないので、充電スピードも早い(はず)。
あとタッチパネルが発色するようになったとか。


さあ、この新型コントローラーを最初に使うのは誰だ!?






俺だ!!!!!





そもそも人なんて滅多にこの部屋に遊びに来ないだろう!?
来たとしても2人同時プレイできるゲームがねえ!! 2人交互プレイできるゲームはあるがね…。


あー、この赤を見ていたら寂しいクリスマスを連想してきた。


みなさんは楽しいクリスマスをお過ごしください。



でわでわ今日はこの辺で。 

 

遂に新型PS4がベールを脱ぎました!
デザインがこれまでのモデルから一新され、小型化、軽量化、省電力化などに成功したまさに「コンパクトPS4」!!
しかもお値段29,980円(税抜)!! これで学生さんにも手が届きやすいところまできたんじゃないでしょうか。発売日は9月15日(木)とのこと。動画でもタイアップしているように、あの『ペルソナ5』と同じ日ですね。

PS4 2000

小型・軽量化を実現した新型「プレイステーション4」(CUH-2000シリーズ) 

これで持ち運ぶことも楽になって、知人宅や帰省先でプレイができるようになって、PS4がもっと手軽に楽しめるようになりますね。正直、今のモデル(CUH-1200)は重いので持ち運ぶ気にならないですからw 

まあデザインは人それぞれ好みが分かれるでしょうけど、個人的には無難におさえた感じじゃないかなと思います。
カラーは今のところブラックのみのようですが、そのうちホワイトも出すんでしょうか。PS2は軽量化してから色んなカラー出しましたからねー。


そして、この機種とは別に、ハイエンドモデルも発表されました。
PS4 PRO
その名も「プレイステーション4 Pro」。
これまでのシリーズとの違いは映像処理能力。4KTVに対応し、全てのソフトが4Kのグラフィックレベルで楽しめる上、高速フレームレートも安定し、ハイレベルな映像を楽しめるようです。さらに、4K解像度までのビデオ再生にも対応し、Netflix、YouTubeなどの4Kストリーミングビデオサービスを楽しめる模様。

また、4KではないHDTVでも、映像が1080pで出力され、こちらのTVでも更に美しくなったグラフィックを楽しめるようです。
価格は44,980円(税抜)、HDDは1TB、発売日は11月10日(木)です。

さらに進化した高品質なPS4®体験を提供する「プレイステーション 4 Pro」(CUH-7000シリーズ)


これは4KTVを持っていて、もっとPS4の高画質を楽しみたい!というユーザー向けのリッチモデルですね。正直私は魅力を感じないですね、何せ庶民なんで!! 使っているTVも22型のちっさいやつなんで!!!


この2機種のリリースに伴い、新たな周辺機器も発表されました。

PlayStation®4用新型周辺機器を発表

新コントローラー、カメラ、縦置きスタンド、プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットの4品です。

PSVR発売間近に随分色々とぶっこんできますね、SIE。これで今年の年末商戦はSIE関連製品でかなり賑わいそうですね。


と、言うわけで今回は新型プレイステーション4関連の記事でした~。

でわでわ。

 

USBワイヤレスアダプター
本日更新のPlayStation.Blogにて、PS4用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)をPCに無線で接続し、PC向けの対応アプリケーションで使用できるようになる『DUALSHOCK4 USBワイヤレスアダプター』を、2016年9月6日(火)よりソニー・インタラクティブエンタテインメントから希望小売価格2,980円(税別)にて発売することが発表されました。


PlayStation.Blogホームページ


元々DUALSHOCK4はUSBケーブル接続でPCでのPS4リモートプレイに使用できましたが、これが上述のアダプターを用いることにより、PS4と同じように無線で使用できるようになるとのことです。

これだけだと、PCでリモートプレイをしない私には縁の無いギアになってしまいますが、同時にこんな発表もありました。


PS NowをWindowsPCでも利用できるようになる「PlayStation Now for Windows PC アプリ」を後日配信予定。

おおおおおおぉぉぉ!!!
こっちのニュースのほうが嬉しい!!!!!

勿論『DUALSHOCK4 USBワイヤレスアダプター』はこのアプリにも対応予定とのことです。

PCでPS Nowができるようになれば、プリントスクリーンで画像をキャプチャできると思うので、ブログ運営にも使えそう…!

今はPS4よりも省電力で動くPCが多く出回ってますから、省エネでPS Nowが楽しめるようになりますね。

個人的にこのアプリの動向、要チェックさせて頂きます!!


ちなみにDUALSHOCK4って、一応PCゲームにも使えるんですよね。何気に万能なコントローラーです。


でわでわ今日はこの辺で。

 

↑このページのトップヘ